2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2017年5月25日 (木)

70の誕生日

 今日が70歳の誕生日。複雑な心境である。心は若いつもりだが、年齢はついに70歳台に突入してしまった!
 世間では、高齢者の枠に入れられる。しかし、当人は高齢者と思っていない。これから、地方議員としての人生が始まるスタートを切ったばかり。意気盛んである。
 幸いにも、気力・体力とも60歳台と何ら変わらない。ありがたいことだ。この状態を80歳になるまで維持するのが課題だと思っている。
 昨日24日朝早く起きて、農作業をした。
Img_6573
Img_6575
 上の写真は3日前のものだが、昨日の農作業の結果、見違えるようになった。
しまった! 写真をパソコンに取り組んでない。きれいになった畑を紹介できないのが残念。
 雑草を取り除き、耕運機で畑を耕し、さらに畝を作った。夏野菜をすぐにも植えられる状態にまで持って行った。
 農業しながら、70の誕生日を考えた。おふくろは80で死ぬまで、現役の農民だった。親父は80を超えてからは、あまり農作業をしなくなったが、それでもできる軽作業はやっていた。
 農業は定年がない。体力がありさえすれば、いつまでもやれる。自分が作ったものを食べるのは、さらにはそれを子どもたちにあげるのは、楽しみである。農業ができるのは本当にありがたいと思う。
 今日は朝から夕方まで、新人議員研修の一環として、市内の施設を見学視察する。70歳の誕生日に、新たなチャレンジとしての議員生活を送れるのは、幸せだと感謝の気持ちでいっぱいだ。

2017年5月21日 (日)

農業と市民農園

 農民の息子として生を受けた僕は、農業に人一倍の関心を持っている。農作業も嫌いではない。ある農家のおばさんから60坪ぐらいの農地を借りて(市民農園ではないが、広い土地をたくさんの人に貸している。)、家庭菜園を初めて10数年が経つ。
 選挙、その後の残務整理、21世紀の朝鮮通信使接待やウオーク参加、市政便り1号の配布、議会の仕事などで、まだ夏野菜を植えるための準備ができていない。
Img_6574
Img_6575
Img_6573
 昨日、地域の防災関係の会合の後、久し振りに畑仕事をした。恥ずかしいぐらい草ぼうぼう。玉ねぎもとうがたってしまった。
 最初の写真は、ジャガイモを植えた畑。草で覆われ、じゃがいもの生育が遅れている。
 真ん中の写真は、アスパラを植えた畑。雑草に覆われ、何を植えたか一見しただけでは 見分けがつかない。
 3時間をかけて、鎌とクワで草を取り除いた。その作業を終えてから急いで家に帰る用事があったので、写真は撮れなかった。
 明日市役所で必要な用事を済ませた後、一気に畑を耕し、夏野菜を植える。

2017年5月18日 (木)

21世紀の朝鮮通信使友情ウオークを静岡県内で歓迎

 忙しくて詳細な歓迎の様子を伝えることができない。写真と短いコメントで、僕たちの歓迎・接待・対応の様子をレポートしたい。
Img_6534
Img_6535
Img_6536
 12日、浜松市若林町の鈴木さんが自宅で接待してくれた。水色のシャツの方が、鈴木さん。韓国の方は、家の中にある仏壇にとても興味を持っていた。
 韓国・日本内のウオークで、個人宅で接待を受けたのは初めて。
Img_6531
Img_6532
Img_6533
 上の標識は、東海道の宿場を全て石で表示しているものの一つ。
Img_6537
Img_6542
Img_6538
 浜松市役所表敬訪問の様子。
Img_6544
Img_6545
Img_6547
 上3枚は、袋井市役所にて。13日、天竜川から掛川までの途中。昼食休憩の際、法多山のだんごを食べてもらった。食後、寺田民生部長が、原田市長のメッセージを代読して、歓迎の言葉を述べてくれた。
 この日は雨だったので、磐田見付け宿での接待の様子や、袋井東海道ど真ん中茶屋での接待の様子を写真に収めるることができなかった。
 
 掛川に入ったところで、高木さんらに心温まる接待を受けたが、これも写真がないのは残念だ。

«21世紀の朝鮮通信使友情ウオーク静岡県内入り