2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

2017年11月13日 (月)

川越市の唐人揃いを見学 写真編

 11月12日、前から行きたいと思っていた川越唐人揃い「第13回 復活!唐人揃いー朝鮮通信使ー多文化共生・国際交流パレード」を初めて見学した。
 文章と写真の報告は例によって途中でせっかく作成したものが途中で消えてしまう恐れがあるので、以下写真のみにして、次回文章編でレポートしたい。
Img_7149
Img_7150
Img_7151
Img_7153
Img_7154
Img_7155
Img_7158
Img_7159
Img_7160
Img_7161
Img_7163
Img_7162
Img_7164
Img_7165
Img_7167
Img_7168

2017年11月11日 (土)

トランプと安倍

 トランプ大統領と安倍首相との会談で、日本が高額な米国製武器を購入する商談がまとまり、トランプは満足げに日本を去った。
 現在のアメリカは自国の雇用が確保され、儲かりさえすれば、兵器をどんどん輸出する軍事国家である。そこには倫理がみじんもない。
 また軍事的威嚇で相手を屈服させるため、北朝鮮の近くに空母を3隻も派遣するやり方は、まるで子供じみている。
 そこには話し合いで、政治的交渉で問題を解決しようとする姿勢はみじんもない。人類の発展・進化から野蛮な時代への後退である。
 そのようなアメリカを無条件に支持し、協力しているのが、安倍政権である。憲法の平和主義=武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する、を完全に無視している。
 強大な軍事力で平和を守るというアメリカの愚かなやりかたを、日本もやろうとしていることが怖い。行きつく先は,核武装である。
 北朝鮮に核の放棄をせまるその国が強大な軍事力を増強させている。相手が飲むわけがない。

2017年11月 1日 (水)

総務委員会視察研修 守谷市での写真

うれしそうに話してくれた運転手さん。
Img_7105
Img_7106
Img_7107

«総務委員会視察研修 茨城県守谷市