2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« メールアドレスの間違い | トップページ | ピースボートの実態ーーリピーターを考える »

2012年6月11日 (月)

浜岡原発再稼働の是非を問う住民投票の実現を目指してーー住民の反応

住民投票実現まで、ハードルは高い。静岡県では6万2千人以上の有権者の有効署名が必要だ。署名を集める受任者は約6,000人。有効署名はなんとかクリアできるが、議会が可決するかどうかのハードルは極めて高い。

 このハードルを乗り越えるカギが、署名数。約30万近く集めることができれば、保守的な議員も無視できない。そこで毎日署名集めをしている。

 一軒一軒訪ねて署名のお願いをしていると、色々な反応がある。署名に応じてくださる肯定的な反応。

 「署名運動、テレビで見て知っていますよ。磐田の元市長さんが始められた署名でしょう」

「政府はひどいですね。原発再稼働なんて許せないですよ。私は原発反対のデモに参加したいと思っているぐらいです」 

 
「原発事故は怖いですね。福島の人々は本当にお気の毒ですね。」

「私は年を取って後10年生きられるか分からないが、子どもや孫のことを考えると原発は無くしてほしいですね」

「福島原発事故が起きるまで、日本の原発は安全だと思っていたが、とんでもないですね。地震も怖いが、放射能のほうがもっと怖いですね」

「ごくろうさま。こうして誰かがやってくれないと、何も始まらないですね。」

「大変ですね。ありがとうございます。」

 署名してくださる方のほとんどが、「ごくろうさん」「頑張ってください」「ありがとうございます」と、声をかけてくれる。こうして昨日までに510人の署名が集まった。チャレンジ1,000の目標まで、なんとか半分こぎつけることができた。7月11日まで余すところ1か月。

 こうして書くと順調に行っているようだが、実際には様々な困難・反応がある。ピースボートレポートを書きながら、否定的な反応も報告したい。

« メールアドレスの間違い | トップページ | ピースボートの実態ーーリピーターを考える »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おバカが沢山。でも思想信条の自由^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« メールアドレスの間違い | トップページ | ピースボートの実態ーーリピーターを考える »