2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ピースボートの実態ーークルーズの大衆化と乗客の大衆化 | トップページ | 自費出版『若者へのメッセージ』 »

2012年6月 8日 (金)

ピースボートの実態ーー海賊海域で自衛隊の護衛艦に守られた時のこと

 NGOであるピースボートは自衛隊の海外派遣に反対している。袋井憲法9条の会でも全く同じ立場である。海上自衛隊は、海賊対策のためと称して、ジプチに恒久的な海外基地を建設している。戦後、日本が初めて海外に基地を持つ重大なできごとだが、国内でもあまり問題視されていない。

 それはピースボートの船内でも同じだった。スエズ運河を過ぎてソマリア、イエメンに近づいたころ、ジャパングレイス事務局長が航路説明会で以下のような説明をした。

 「これから大変危険な海域に入ります。夜は明かりが漏れないよう、部屋のカーテンをかならずしめてください。デッキに出ることは絶対にしないでください。もし海賊が現れたら、警告音を放送で流しますので、ただちに自分の部屋に戻ってください。部屋では窓のそばには立たないようにして下さい。銃弾が飛んでくる危険性があります。海賊が船に乗り込んで来れないよう、船体には鉄条網を着けてあります。ホースの水で海賊を追い払う対策や、ジグザグに進んで波を起こし、海賊の船が本船に近づけない対策も取ります。」

 これを聞いて乗客は緊張した。真剣な面持ちの乗客に、事務局長はさらに次のような発言をした。  「私が民間の船に乗っていた時2回襲われた経験があります。そのときよりも海賊の装備が向上しています。

 しかし皆さん、安心してください。自衛隊が守ってくれます。民間の船に乗っていた時も自衛艦の姿が見えたとき、ほっとしました。とても頼もしく感じられました。」

 僕はこれを聞いた時、これはまずいと感じた。おそらくこの発言は彼の本音だろうが、自衛隊が狙っている「国民に愛される自衛隊」「国民を守る頼もしい自衛隊」「海外でも国民の命と財産を守れる自衛隊」の宣伝に、利用されると感じた。

 船内9条の会のメンバーと相談し、事務局長に面会を申し入れ実現した。僕は以下のように話した。「船の責任者として海賊対策は理解できるが、自衛隊を賛美し過ぎではないのか。あなたはジプチに自衛隊が海外基地を作っているのを知っていますか」

 彼は知らなかった。そこでイラクへの自衛隊派遣、インド洋での給油、そして海賊対策としての自衛隊海外派遣が、本格的な自衛隊の海外展開であり、それは憲法9条に反すると説明し、今後の発言に注意してくれと頼んだ。

 この後、漂流が始まった。僕は漂流が始まる前、護衛艦とヘリコプターが僕らの船から遠ざかるのを目撃している。護衛艦の姿が見えなくなった夕方漂流が始まった。

 翌日の朝、護衛艦の姿が見えた。自衛隊に漂流を伝え、護衛を依頼したと後で聞いた。多くの乗客は、これで海賊に襲われることはないと安心した。

 正直、僕の心中は複雑だった。『事実として自衛隊に守られている!!!』  ソマリアからはるか離れた海域で、自衛隊の護衛する海域を越えているにもかかわらず、漂流のため護衛されている。おおくの乗客は自衛隊に感謝している。

 ピースボートスタッフで理念と現実のギャップに悩んでいる人はいないように見受けられた。ジャパングレイスの社員もそうだった。

 ボロ船故に、恥ずかしい事態になったと感じたのは、乗客のごく一部にすぎなかった。

« ピースボートの実態ーークルーズの大衆化と乗客の大衆化 | トップページ | 自費出版『若者へのメッセージ』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ピース暴徒ってわりとマトモな団体になったんですね。
万景峰号をチャーターして喜んでた時代が懐かしいね(笑)

>自衛隊を賛美し過ぎではないのか
貴殿は何故、これまで命懸けでPKOに尽力した自衛隊の功績を素直に認めないのでしょうか?
ピースボートの理念とは何ですか?創立者はあの「辻本清美」ですよね?
貴殿は実際に自衛隊に護衛されておいて、感謝一つもできないのか?

自衛隊に守られながら、自衛隊に唾を吐くのがこの手の人たちですからね

信念があるなら、自衛隊に守ってもらわずに進むべきですよ。
結局、自分たちの信念は「自得体に守ってもらっているからわめける」ことを実証してしまったんですから。

共産主義が唯一の正義であり、警察・自衛隊は悪の組織だ!
たとえテロ行為であっても、共産主義実現のためには何をしてもいい!
我々ピースボートは、日本赤軍を正義の組織と断定し、崇拝します!!
ピースボートでは資金調達のためなら麻薬の売買もやっとります!!

小泉政権に対して日本人人質殺害の責任追及と
12月14日自衛隊撤退宣言を求めるピースボート声明

 イラクにて武装グループに拘束された香田証生さんの遺体が発見されたことに関して、私たちピースボートは武装グループに対して強い憤りを感じると共に、ご家族の皆様の胸を引き裂くような慟哭に、言葉を失うばかりです。 

 私たちは民間人を標的としたこのような残酷な犯人グループの行動に強い憤りを覚えます。しかし、同時に、今回の事件の原因である自衛隊派遣を強行し、大量破壊兵器の存在が虚偽でありイラク戦争が大儀なき戦争であることが明らかとなったにもかかわらず、米国追随の愚を省みず、日本人一青年の命を見捨てた小泉首相に対しても強い怒り覚えます。とくに、今回の事件において人質の解放、人命の尊重よりも自衛隊駐留を優先した責任は重大です。小泉首相は犯人グループとの交渉を行う以前に、自衛隊撤退否定を公言するという人命への配慮を全く欠いた行動を取りました。そして、そのような行動により犯人グループを刺激し、最悪の事態を招いた責任から免れることはできません。
 
 私たちは昨年来続くイラクでの武装グループによる人質事件や外交官殺害、ジャーナリスト殺害事件の主原因が、自衛隊のイラク駐留であり、大儀なきイラク戦争を行う米国への盲従にあると改めて訴えます。これ以上の犠牲を生まないためにも、海外で活躍している日本人の邦人保護に最大限努めるためにも、小泉政権は時限立法イラク特措法の期限である12月14日の自衛隊撤退を即刻宣言すべきです。

 イラクでは既に10万人以上の無辜なる市民が犠牲となっています。なんの罪もない女性や子供たちの血がおびただしく流れるイラクの大地に、彼らの命を奪い続ける戦争を支持し、人を殺すための装備を備えて自衛隊を送り込み「人道/復興支援」をいくら唱えてもイラクの市民の支持を得れないことは明白です。
 
 私たちは小泉首相に対し、これ以上悲劇を繰り返さないため、国民の声に耳を傾け、日本市民とイラク市民の命を守るため、12月14日の自衛隊撤退を宣言することを強く求めます。

2004年10月31日
ピースボート

このリリースに関するお問い合わせは...
ピースボート事務局(担当:中原)
(Tel:03-3363-7561/Fax:03-3363-7562)

自衛隊に護ってもらっといて感謝もできないなんて小学生以下だな

>小学生以下だな

幼稚園児や保育園児に失礼だろ!
幼稚園・保育園児に謝罪しろ。

もちろん「赤ちゃん並み」なんて言うなよ。
赤ちゃんに失礼だからな。

犬以下なんて言うなよ。
犬のほうがよっぽど恩を忘れない。

どうやったら表現できるかともしおれに聞いてきたらこう答える。

「悪魔と比較しても悪魔に失礼なくらいな奴ら」


最低ですね。平和か何か知りませんが、貴殿の思考回路はお粗末すぎます。
自衛隊は、貴殿の様な思想の人間に対しても、平等に守って下さるのです。自分の命を懸けてもね!
それに引き替え、“自衛隊の宣伝の為"としか考えることの出来ない貴殿の心は、病に冒されているとしか思えません。

自分の思想と違う人に対しても、素直に感謝できる人間になりたいものです。

良い教訓、有り難うございました。

あなたは思想が邪魔して物事を正しく捉
えられていないようですね。

思想の内容が違うだけで中国韓国を口汚く罵る右翼となにひとつ変わりはありません。

全くもって非建設的です。

自衛隊を叩く馬鹿な平和ボケども。さっさと日本から出ていってくれ。自衛隊が嫌なら護衛艦に助けを求めるな。正々堂々と海賊と渡り合ってみろ!そんな根性もないくせに。
災害が起きても自衛隊に助けを求めるなよ。
もう一度言う!さっさと日本から出ていけ

神戸の震災の被害拡大は自衛隊を拒否した結果です
国を守る人たちを拒否するならこの国から出て行ったほうがよろしいかと

あなたのような人がいるから
ピースボートがバカにされるんです。

人の心、社会人・国際人としての礼儀もないのですか?
助けられたら「ありがとう」。迷惑をかけたら「ごめんなさい」です。

こういう心こそが、世界を平和にすると思うのですが・・・

あなたには自分の主張を押し通すことと、
自分の主張に即さないものに対する憎しみしかないのですか?
あなたは、平和から最も遠い人、反平和主義者のように思えます。

「ありがとう」。なぜ言えないの?

全く同意。

自分の思想信条とかけ離れた相手であったとしても
助けてもらったら
「ありがとうございました」
は当然のこと。

それすらできない人間(思想信条の違う人間にお礼も言えない人間)がたくさん存在しだしたら、それこそ戦争への道まっしぐらですよ。


だって、「自分の賛同者しか認めない人間」は、絶対にいざこざを起こしますからね。

で、コメントに対してもダンマリ決め込む人間だからその程度ってことですか。

例えば。

きちんとした聖職者なら

困っているとき、異教徒が自らの教義に従って助けようとしたときは

・ありがたくその助けを受ける
・申し訳ないと謝罪して、自らの信心のために断る

のどちらかだろう。

勿論、前者の場合、たとえ異教徒の教義に従ったものだとしても
「ありがとうございました」
ときちんとお礼を言い、礼を尽くすだろう。

後者だとしても、きちんと理由を説明し更に手助けを申し出てくれたことに「ありがとうございました」と感謝するだろう。


決して自ら「助けてください」と求めた挙句、助けてもらった後に
「異教徒に感謝などしてはいけないから、感謝などしないし周りにも感謝してはいけないと教え込む」
なんてことはやらないはずだが。


ただし、そういうことをやる人間はいるだろう。
どういうレベルの人間かは、説明するまでもないが。

ピースボートはアホしかいませんな

助けてもらったらありがとうございますくらいいいましょうね。
嫌なら一人で泳いで帰ればよかったのに。
それでも自衛隊はあなたを探して助けるでしょう。
もう少しきちんと現状認識をされるべきかと。

このような思想を持ったお方が高校の先生で、その思想から推測すれば日教組の組合員で、生徒にこの様な教育をたっぷりされたことと思います。当然、日の丸、君が代も反対でしょう。しかし日本の外での現実を知っても、経験しても、その思いは変わらなかったと。しかし生徒の親御さんはこんな先生の思想を教えて貰うために高校に行かせた訳ではないでしょう。日教組は教育に対する国の干渉と騒ぎますが、問題は日教組の干渉なんです。

自衛隊は国民を守るためにあると思うのですが、何かおかしいですか。日本は一度たりと武力なくして国を守った歴史はありません。あなたの言ってることは完全に理想論で、現実的ではありません。あなたは自衛隊をここまで憎んでいる理由がわかりません。どうしてですか教えてください

ところでピースボードさん。
あなたはこれまでギャースカ喚いているだけではなく、身体を張って誰かの助けになった事はあるのかな?

平和、平和と連呼するバカは自衛隊に感謝もできない人間のクズなのね。
こういう教師あがりでインテリ気取りの左巻き年寄りが日本を滅ぼすのね。
バカはおとなしくしときなさい。

船長が船内アナウンスでおっしゃったことは、ピ-スボートや、憲法九条会の皆さんにとっては不都合なことなのでしょうが、その海域を航行するタンカー、他の船舶に乗船される方々の本音ではないでしょうか?

その辺の事をあなたがどう思ったかは、僕はわかりませんし、わかりたくもないですが、もし、思いに至らなかったのであれば、少々自分の理想に酔っているとしか思えません。

もう少し酔いを覚ましてから、報道や、ネットの情報を偏見を持たずに聞く
ことをおすすめします。

もう少し、違う考え方ができると思いますよ。

ははあ、さては憲法9条はまもってくれなかったのですね?

自衛隊の護衛なんか拒否して、
「この船は非武装船です This ship don't arm all weapons.」
と船側面にペイントいておけばよかったんじゃないすか?
9条の平和の光にひれ伏し海賊が護衛してくれたかもしれませんよ!!

どうして、自衛隊を断るように進言しなかったのか?憲法9条の精神で、海賊船の乗組員とお話しして、無事にご帰還なさればよかったのに。自衛隊に頼るなんて。本当に平和を志していらっしゃるのか、疑問に思います。

情けない連中だな
自衛隊に守られたくせに自衛隊はんたーいってか

あ~ぁ・・自分の信念に基づいて正しいと思った事を書いただけなのに・・・
私はこんなに平和を愛しているのに何でこんなに批判されるんだ?
・・・って今頃思っていらっしゃるのでは?
ところで話は変わりますがあなたは家に鍵を掛けて寝ますか?
もし掛けているなら、今日から鍵を掛けないで一切の防犯対策を止めてください。
そしてもし賊が侵入してきたら
「私は平和を愛する者で争いは好みません。だからこんな事は止めてください」
・・と犯人を説得してみては如何ですか?
それで犯罪のない平和な世の中になるはずですよね?

ピースボートってやつらはクズですね。自衛隊に守られるのが嫌ならボートにでものってその船から下船して抗議すればよかったんだ。
そんな度胸もないやつらが文章なんて書くな!
気に入らないならこの国から出ていけばいい❗

ピースボートってやつらはクズですね。自衛隊に守られるのが嫌ならボートにでものってその船から下船して抗議すればよかったんだ。
そんな度胸もないやつらが文章なんて書くな!
気に入らないならこの国から出ていけばいい❗

内容が支離滅裂
これでは人を納得させることは出来ませんよ

これだけ多くのコメントが寄せられているのに、ブログ主を擁護したり、賛同するものが一つもないのがとても印象的だ。
独自の憲法解釈に憑りつかれた狂信者は、所詮社会のごく一部でしかないことが容易に見て取れる。
ありがたいことに、今日の日本は民主主義国家であるから、このようなノイジー・マイノリティに対して、一方で思想信条の自由を与えつつも、他方で多数決の原理に則り彼らを国家意思の決定の場から完全かつ永久に排除することができる。
言い換えるなら、ブログ主のような職業的デマゴーグに対する、良識ある国民の回答こそが安倍政権であり、有事法制なのだろう。


『「貿易しなければ衰微する」というスローガンは、地球上のどの重要な国よりも
、今日、もっともよく日本に当てはまる言葉である。日本は大量の食糧と原材料を輸入し、それを加工して輸出しない限り、その国際社会における重要度は速やかに失われるであろう。(中略) 日本は、強力な海軍力をもつことによって、或いは、大きな海軍力を有する強力な同盟国と手を堅く握ることによってのみ、その生存と繁栄を続けることができる。』

これは、先の大戦中、米国海軍を率いて日本艦隊を太平洋上に徹底的に打ち負かしたニミッツ提督の戦後の言葉ですが、日本にとってシーレーンの確保が死活問題であることを雄弁に物語って余りあります。実際、日本は戦争末期に商船の殆どを失ってしまったために、工業生産は麻痺し、深刻な食糧不足が国民を襲いました。このことからも分かるように、海上交通の安全を護ることは海上自衛隊の使命であり、その遂行無くして日本の生存はあり得ないのです。

ブログ主の歪んだ目から見てどう映ったかは知りませんが、石油を満載して日本に向かうタンカーや、喫水も深くスエズ経由で欧州へむかう自動車運搬船の乗員からは、故国を遥かに離れて日夜任務につく海自の護衛艦の姿が、空しい政治的スローガンの何万倍も頼もしいものに見えたことでしょう。

伝統と栄光に彩られた軍艦旗は、今日も西インド洋、ソマリア沖の強い日差しの下に翻ります。国民の日々の暮らしを護るために。

9条は役に立たないと、またピースボートが証明してくれた訳ですが、何か言いたいことはありますか?

これだけ袋叩きにあってもコメント欄を閉鎖しないのは評価するが、
反論が一つもないのはいただけない。

君達はく話合いによって物事を解決することを是としている団体でしょう。

まぁ新しい記事は更新されているところを見ると苦々しく思っているが黙殺してるのでしょうね。

自衛隊の護衛ならいらない!九条があれば絶対に攻撃などされない!
貴方も信条があるなら死ぬ気で断りなさいよ

貴方の乗ってたピースボートは自衛隊の護衛という「抑止力」があったから海賊に襲われなかった。この事実を受け入れましょう

日本の戦後の教育が問題だったと思います。私も小学、中学、高校と自衛隊の悪口を言っている先生の授業を受けてきました。これは一方的なものでした。戦争は良くない、自衛隊は違憲だ。子供を自衛隊に送ってはだめだ。というものです。しかし、大人になって色んなことを知ると、そのような先生が偏見に満ちているように思えて仕方がないのです。先生、もう少し勉強したら!と今なら言えそうです。子供には自分で考える手法を教えるべきです。洗脳教育みたいな一方的教育はようないと思います。
ピースボートの問題もこの洗脳から抜け出せない未発達の思想からくるものと思います。

自衛隊が憲法9条に反していて、不要であるという論理(?)からすると状況的に不都合なのかもしれません。
但し、同じく憲法には、国民は生命と財産を守る権利もある。9条のみに視点が固定される根拠は何か。説明できなきゃ誰にも理解されんでしょう。

>ピースボートスタッフで理念と現実のギャップに悩んでいる人はいないように見受けられた。ジャパングレイスの社員もそうだった。

>ボロ船故に、恥ずかしい事態になったと感じたのは、乗客のごく一部にすぎなかった

 ボロ船かどうかは関係ありませんよ。 最新鋭船だって何隻も海賊に襲われていますから。

 それにしても図々しく虫の良い人達ですね。
 参加するときから航路はわかっているのでしょう?

 スエズ運河を通るならソマリア沖を通るのは、小学生でもわかるではありませんか?

 そんな航海に参加するなら、海賊にどう対応するかは考えなかったんですか?

 スエズ運河を通らず喜望峰を廻るコースでも通るように要求しなかったんですか?

 料金がかさむ?
 
 わずかの料金の為に自衛隊が海賊と「殺し、殺される」事になっても良いのですか?

 自衛隊が嫌いなら海賊に襲われたら、憲法9条を唱えて、それでダメなら身代金を支払うか、黙って殺されたら良いのです。

あなたは恥という概念を持ち合わせていないようだ
そんな人が平和だなんだとわめいているのはちゃんちゃらおかしいでしょう

少なくとも船長は憲法9条を信用してなかったのね。日本人じゃなかったの?それとも左翼じゃなかったのかな?いや、乗員の命を確実に守ろうとしたプロフェッショナルなんでしょうね。

今年も守ってもらっていたみたいですけどなんか言わなくていいんですか?
もうこの話題だんまりですか?
それはそうと他の記事も見てみましたけど貴方痛々しいですね
59年生きてきてこれですか、まあ喚き続けるのも貴方の自由なんでお好きになさったら宜しいかと
しかしついてるコメの殆どが突っ込みと批判、そしてそれは尽く無視、そんなんでよく更新して他人批判できますね
その一点だけは凄いです

あなたみたいな日本人が、結果的に日本や韓国、アジア全体に争いを生む火種になります。
人類の敵だ!

私は韓国人ですが、あなたみたいな日本人が嫌いです。
自衛隊に守ってもらっておきながら、ありがとうございましたを言えないなんて信じられない。あなたは悪魔だ。あなたが戦争を引き起こす。

韓国人男性はみんな軍隊に行きます。そのあいだ、国を守ります。当たり前だ!
もし、私が国を守るために働いて、あなたみたいな売国奴が悪口を言ったら、全ての韓国人はあなたを許さない。

たぶん、それと同じだ!
あなたは最低の日本人だ!
日本の自衛隊が日本人を海賊から守っているだけだろう!

左翼がいかにバカかよく分かる良い記事でした。

7月12日、この方のツイッターをみると、
コロナ感染者が米軍基地内で爆発的に増えている。とか言いながら本人が、現在沖縄で基地反対の活動をしてる。感染のリスクの高いと知りながら、仕事でもないとこに出向く。個人ならともかく袋井市議としていかがなものか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ピースボートの実態ーークルーズの大衆化と乗客の大衆化 | トップページ | 自費出版『若者へのメッセージ』 »