2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 住民投票について | トップページ | 首相官邸前再稼働抗議行動に参加 »

2012年7月19日 (木)

原発県民投票を実現させるために

県議会議員への働きかけ

 昨日、袋井市の署名最終チェックを行った。3,929筆(名)。静岡県全体では10万を越えている。この署名を実際の投票に結び付けるのが、県議会議員の判断。

 27日の浜岡原発を考える袋井の会・役員会で相談したいと考えているが、袋井選出の山本たかし議員との懇談会を開いてはどうかと思う。署名集めをした受任者の思い・署名に応じてくれた人々の思いを、直接山本議員に伝え、また山本議員の考えを直接聞く機会を設けたい。

 これは袋井だけでなく、全ての地区でやるべきだと思う。議員も地元の有権者からの申し出を断ることはできないだろう。磐田の責任者にはその旨伝えた。

県知事には。。。。。。。

 川勝県知事は今のところ、住民投票に関し賛成反対の意見を表明していない。最終的な署名数と世論の動向を見て判断するつもりだろう。

 僕の予想だと石川前知事同様、賛成の付帯意見をつけて議会に条例案を出すだろう。問題は本気度だ。本気で議員達を説得するかどうかだ。

 知事の心を動かすにはどうすればよいのか?  色々な手段が考えられる。一番効果的なのは、女性の受任者が多数知事室に押し掛け、知事に面会して訴える手法だと思う。

 メールやファックス、新聞への投稿、知事にはがきで訴える従来の手法も必要だろう。他の効果的な手法は????

 このブログを読んでくださる方で、いいアイデアがあれば教えてください。

今日から3日間東京に出かける。今日は木村百合子さんの東京高裁判決日。無念の自殺を公務災害と認定する勝訴判決を期待している。

 20日金曜日は、首相官邸前の抗議行動(デモ)に参加する。経済産業省前のテントにも寄りたい。

« 住民投票について | トップページ | 首相官邸前再稼働抗議行動に参加 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

初コメです。いつも読ませいて戴いています。菊川は4410筆でした。有権者比12%だと言うことです。月曜日に選管に提出予定だそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発県民投票を実現させるために:

« 住民投票について | トップページ | 首相官邸前再稼働抗議行動に参加 »