2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« あの日の記憶~被爆地長崎から~ | トップページ | 袋井市長・原田英之氏のメッセージ »

2012年8月29日 (水)

川勝静岡県知事も住民投票に賛成

浜岡原発再稼働の是非を住民投票で問うことに、川勝県知事が賛成発言

 これまで住民投票条例案についてやや否定的な(消極的)な発言をしてきた川勝県知事が、9月議会に条例案を出す際、賛成の付帯意見をつけることが確定的になった!!!

 16万5千人の民意を無視できない、政治不信もあり直接住民の意見を聞くのも大切、と記者会見で述べた。署名を集めた僕たちにとり、当然の判断だが大歓迎発言である。

 今後は一人ひとりの県議会議員の姿勢が問われる。袋井では明日、山本たかし県議会議員との懇談会を開く。渡瀬のりゆき議員も当初同席してくれることになっていたが、自民党の緊急会合が入り、出席できないとの断りがあった。(彼に直接電話で依頼した時、拍子抜けするほど簡単にいいですよ、と承諾してくれただけに残念である。)

 

山本たかし県議会議員との懇談会

 

日時:8月30日(木)午後7時~9時

 

会場:南公民館(中央公民館)2階会議室

 

趣旨:浜岡原発再稼働の是非を問う住民(県民)投票条例案が、9月県議会で審議されます。

 

 

 

 受任者となり署名を集めた市民、住民投票で自分の意思を表したいと署名に応じた市民にとり、議会でどうなるのか、そのゆくえは重大な関心事です。

 

 

 

 そこで山本たかし県議会議員をお招きし、私たちの思いを聞いていただく機会を設けました。直接民主主義の一つである住民投票について、浜岡原発について率直な意見交換(懇談)になればと念願しています。

 

 

 

 進行は、まず住民の思いを聞いていただき、次に議員のお考えを伺い、その後懇談となります。

 

 

 

懇談会呼びかけ人

 

 県民投票街角ステーション 石垣雅設(野草広場)

 

                電話 48-8002

 

              竹野昇(砂本町)

 

                電話 43-3456

 

 

 

 

 

« あの日の記憶~被爆地長崎から~ | トップページ | 袋井市長・原田英之氏のメッセージ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川勝静岡県知事も住民投票に賛成:

« あの日の記憶~被爆地長崎から~ | トップページ | 袋井市長・原田英之氏のメッセージ »