2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 衆議院選挙に思う | トップページ | 衆議院選挙に思う その3  コメントへの答え »

2012年12月13日 (木)

衆議院選挙に思う その2

何を基準に投票するか

 

 3年前はとにかく自民党から政権交代を基準に、小選挙区では特に支持していない民主党の小山さんに投票した。比例区は別の政党に。

 今回、僕の基準は政策だ。原発・沖縄・憲法。色々な政党・候補者が脱原発・卒原発・30年代にゼロを主張しているが、ウソツキは選びたくない。明確に反原発の立場に立つ人・政党を選びたい。

 沖縄米軍基地問題では、辺野古移設・オスプレイ配備にきっぱり反対かどうかが重要だ。沖縄の負担軽減などといっている政党・候補者は、実は辺野古に新基地を建設し、さらに沖縄の軍事要塞化を進める連中で、全く信用できない。

 憲法では、9条が焦点。

 この基準で小選挙区、具体的には静岡3区の候補者から選ぶとなると、ある人しかいない。その人の所属政党は、比例区で投票したい政党と違うが、棄権はさけたい。

 小選挙区選挙は改めるべきだと思う。おそらく僕と同じように小選挙区でだれに投票したらよいのだろうと、悩む人は多いだろう。

« 衆議院選挙に思う | トップページ | 衆議院選挙に思う その3  コメントへの答え »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院選挙に思う その2:

« 衆議院選挙に思う | トップページ | 衆議院選挙に思う その3  コメントへの答え »