2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 駆け込み退職問題  コメントありがとうございます | トップページ | 叔母さんとの永遠のお別れ »

2013年1月26日 (土)

袋井市議員報酬引き上げに異議あり

定数2減は何のためだったのか?

 袋井市特別職報酬等審議会は、1月10日、議員報酬を改選後の4月から5%引き上げるのが妥当、との内容を原田市長に答申した。

 市長・副市長は据え置きだが、議員報酬は月額35万7千円から37万5千円に引き上げる内容である。原田市長は、2月議会への提案を検討すると報道されている。

 公務員の給与や退職金が減額されるのに、議員の報酬を引き上げるのは全くおかしい。歳出削減のために議員定数を2減したのに、浮いた分を報酬アップにあてるとの答申だが、審議会の委員達は何を考えているのだろうか?

 市役所職員や市民の反感・怒りをかうだけだ。僕も4月市議選に挑戦する予定だが、恥ずかしい思いである。

 2月議会で否決するよう、できれば全ての議員に働きかけたいと思っている。

« 駆け込み退職問題  コメントありがとうございます | トップページ | 叔母さんとの永遠のお別れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 袋井市議員報酬引き上げに異議あり:

« 駆け込み退職問題  コメントありがとうございます | トップページ | 叔母さんとの永遠のお別れ »