2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 墓参り  故郷伊賀上野 | トップページ | 後援会を立ち上げた:リーフレット »

2013年1月 1日 (火)

2013年 新年のあいさつ 今年の課題

2013年 メールで新年のあいさつ

 

 新年明けましておめでとうございます。いつもメールで情報を送らせてもらっていますが、今年も宜しくお願いします。

 今年の課題は個人的にも政治社会的にも山ほどあります。生きている限り、お互いに課題があるのはありがたいことだと感謝し、元気に一つ一つ乗り越えていきましょう。               1月1日 竹野昇

  僕の今年の課題

 メールで上記のような挨拶を送ったが、さて僕自身の今年の課題を(自分の頭を整理し、気持ちを強くするために)、箇条書き風に列挙する。

① 憲法9条を守り、9条の理念を地域に定着させる。 安倍政権の憲法改悪を許さない市民運動の力を発展させる。今年5月3日憲法記念日袋井市民のつどいの講師は、東京新聞編集委員・半田滋さんに決定した。実行委員会、後援取り、1月から準備がスタートする。

② 脱原発・浜岡原発再稼働ストップ・永久停止・廃炉に向けて

 

 

 

 

「浜岡原発を考える袋井の会」を結成して1年。1月20日に総会がある。総会終了後、「原発放浪記」を出版された、川上武志さんの講演会もある。今年の運動方針を総会で議論し、地域に根差す着実な脱原発市民運動を作って行きたい。

③ 菅谷昭・松本市長講演会を成功させる。

2月9日、袋井市に松本市長をお招きし、「放射能被曝から身を守るためには:基礎知識とチェルノブイリ事故後の最新情報」と題してお話をしていただく。500人以上が入る中央公民館大ホールがいっぱいになるよう、ちらし・ポスターを色々な所に配布または個別ポスティングして、宣伝活動を4日から開始する。

④ 4月袋井市議選へのチャレンジ   市民運動や裁判闘争と並行して、市議選でも浜岡原発再稼働を認めない・永久停止・廃炉、脱原発社会の実現を訴えていきたい。

⑤ 第4次朝鮮通信使・日韓友情ウオーク静岡県内迎え入りの準備

5月に静岡県内入りするウオークの一行を温かく迎える、また各地でのイベントの準備を本格化させる必要がある。自分も一緒に歩けるよう、毎日のウオーキングも欠かさぬようにしたい。

⑥ 沖縄新基地建設を絶対にさせない運動とオスプレイ配備反対の取り組み。

5月中旬まではこちらでの活動が忙しく、沖縄に行くことができないが、余裕ができたら高江でのオスプレイパッド建設反対座り込みへの参加や、普天間基地ゲート前での抗議行動に参加したい。静岡県でもキャンプ富士でのオスプレイ訓練をさせない取り組みを作って行かなければならない。

⑦ 2年前、宮城・岩手県で地震津波で被害を受けた人たちへのボランティア活動に参加したが、昨年はピースボート地球一周や活動に忙しく、全く現地に行くことができなかった。名取市・岩沼市・石巻市・釜石市を再訪して、何かできることをしたい。

⑧ ブログの更新と充実。  ありがたいことに昨年5月から12月までにこのブログにアクセスしてくれた数が、5万7千800を越えた。今年もこまめに更新し、内容も読んでいただく価値があるものに努めたい。

 

« 墓参り  故郷伊賀上野 | トップページ | 後援会を立ち上げた:リーフレット »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年 新年のあいさつ 今年の課題:

« 墓参り  故郷伊賀上野 | トップページ | 後援会を立ち上げた:リーフレット »