2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 生活保護費引き下げに反対する  国民を守らない安倍政権 | トップページ | 浜岡原発を考える袋井の会 2013年度総会レポート »

2013年1月19日 (土)

反原発金曜行動 掛川駅前行動に初参加

昨日(18日)は金曜日。掛川で映画『ひまわり』上映に向けての話し合いがあり、終了後掛川駅前金曜行動に初めて参加した。

 あいにくカメラを持っていくのを忘れたので、写真は無い。寒かった! 夕方6時から6時半まで、駅に出入りする通行人に「こんばんわ」と声をかけながら、手に持ったプラカードを見てもらって、「原発はやめよう」「再稼働反対」「浜岡原発永久停止・廃炉」「安全・安心な社会を望む」メッセージを伝える。

 マイクによる訴えはない。参加者はこの日は7名。60代のおじさんばかり。掛川憲法9条の会のメンバーが中心となり、昨年12月から続けられている。

 静岡県では静岡市・浜松市、そして掛川市で、首都圏の金曜行動に合わせてアクションが行われている。僕の住む袋井市ではまだ行われていない。

 僕にとって、昨年首相官邸前金曜行動に参加してから2回目の金曜行動参加だが、続けている人たちには頭が下がる。とても僕にはできない。自分の住む袋井で続けていく自信が無いから、「浜岡原発を考える袋井の会」の会合でも一度もそのことを議論したことが無い。

 継続は力。掛川駅前を通行する人々の中には、こちら側に軽く頭を下げたり、挨拶をしてくれる人もいた。女子高校生の「こんばんわ」のあいさつは特にうれしかった!

 

« 生活保護費引き下げに反対する  国民を守らない安倍政権 | トップページ | 浜岡原発を考える袋井の会 2013年度総会レポート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反原発金曜行動 掛川駅前行動に初参加:

« 生活保護費引き下げに反対する  国民を守らない安倍政権 | トップページ | 浜岡原発を考える袋井の会 2013年度総会レポート »