2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 喪失感 | トップページ | 農業と父母と福島 »

2013年6月13日 (木)

土作り・植え付け・収穫

農業の苦労と楽しみ

 

 今日午前中、じゃがいもを収穫した後の畑に、きゅうり・なすび・ピーマンの苗の植え付けと、落花生・しそ・ パセリ の種を植えた。

 農業は土作りが基本。先日、山で草や木を焼いた後の灰を畑にまき、苦土石灰と乾燥牛フンを混ぜて、しっかり耕しておいた。写真に収めてないが、いい色合いの土になっている。さらに柔らかいふかふかの土になりつつある。

 ここまでするに10年以上の歳月を要した。元は茶畑。荒らしてあった畑を農家から借りて、開墾するというと大げさだが、大きな石や小さな石を出し、色々な肥料や草・わら・灰・家庭の残飯などを入れて、何度も何度も耕し、ようやく普通の畑らしくなった。

 下の写真は5月中旬の畑。

007


008


 008_3


 上はきゅうりととまとの苗。下はかぼちゃの苗。右上に見えるのは収穫前のじゃがいも。じゃがいもは他の場所にもたくさん植え(写真が無いのは残念)、今年は大豊作。

 カレー、肉じゃが、ポテトサラダ、味噌汁などに毎日じゃがいもを使っている。先日は娘にあげた。あげる楽しみと食べる楽しみ。農業は楽ではないが、得るものは大きい。

« 喪失感 | トップページ | 農業と父母と福島 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/57582746

この記事へのトラックバック一覧です: 土作り・植え付け・収穫:

« 喪失感 | トップページ | 農業と父母と福島 »