2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 雨・水・原発事故汚染水 | トップページ | 韓流ブームの街 新大久保にある高麗博物館を訪ねて »

2013年8月26日 (月)

NHK朝ドラ「あまちゃん」

あまちゃんにはまってしまった!

 NHK連続テレビドラマ「あまちゃん」が面白い。初回からほとんど欠かさず見ている。先日、加藤登紀子コンサートに行ったら、彼女も見ていると言っていた。

 日本全体では相当数の人が見ていると思うが、恐らくこの「あまちゃん」の魅力・面白さは、主人公「あき」を演じる能年玲奈の魅力と面白さからくるのだろう。

 それともうひとつの魅力・面白さは、わきを固める出演者達の魅力・面白さだろう。超一流、経験豊富な出演者ばかりだ。演技のプロ、本当にうまいなあといつも感心させられる。

 もう一つの魅力・面白さは脚本・ストーリー。ドラマの展開が小気味よい。さあこれからどうなるのか、次の展開を楽しみにさせてくれる。

 配役も絶妙だと思う。超一流の出演者がそれぞれの個性・持ち味にぴったりの役を演じている。脚本家(すみません。すぐ名前がでてきませんが比較的若い人)が演じる役者を頭に浮かべながら、台本を書いていると想像する。

 出演料を含めて製作費に多額のお金をかけて贅沢な番組を作れるのは、いまやNHKのみ。税金のように視聴料金を集めているのだから、本物の良い作品を提供するはある意味当然である。

 アキ(能年玲奈)の透き通ったような純粋さ・ひたむきさが好きだ。不自然さ・わざとらしさが全くない! 9月で「あまちゃん」が終わるのは寂しい。1年続いても視聴率は変わらないだろう。

 来年4月に、アキ(能年玲奈)も出演している映画「ひまわり」を友人たちと掛川市で上映する。今日は「映画ひわまりを観る会」立ち上げに必要な文書作成をする予定。沖縄に駐留する米軍の戦闘機が小学校に墜落して、学童11名、住民6名が死亡、重軽傷者210名という大惨事を題材にした映画である。

 アキ(能年玲奈)の人気にあやかって、多くの市民に観てもらえるよう、準備を進めていきたい。

« 雨・水・原発事故汚染水 | トップページ | 韓流ブームの街 新大久保にある高麗博物館を訪ねて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/58067194

この記事へのトラックバック一覧です: NHK朝ドラ「あまちゃん」:

« 雨・水・原発事故汚染水 | トップページ | 韓流ブームの街 新大久保にある高麗博物館を訪ねて »