2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 沖縄辺野古埋め立てを知事が認めないように 僕たちにできること | トップページ | 沖縄はどうなるのか? »

2013年12月16日 (月)

辺野古埋め立て承認を知事がしないよう要請するアクション

今朝、以下の文章を作成し、ファックスで沖縄県知事公室秘書課に送った。

 

仲井真弘多知事様

 

   辺野古埋め立てを承認しないでください

 

 静岡県袋井市の竹野と申します。沖縄大好き人間の一人で、これまで10数回訪れています。辺野古や大浦湾、北部東海岸へも何回か訪れています。

 

 マスメディアでは、知事が年内に辺野古埋め立て承認か不承認か決断すると報道されています。

 

 どうか不承認の大英断を下して下さい。知事の賢明で勇気ある決断が、辺野古の自然を守ります。また沖縄県の8~9割の人々が、県内移設に反対と聞いています。県民の期待に答えて下さい。

 

 本土に住む私にとっても、辺野古新基地建設は人ごとではありません。先ず税金の使われ方の問題です。1000兆円もの借金がある日本が、アメリカ海兵隊の軍事基地建設に5000億円とも7000億円ともいわれている税金を浪費する余裕がありません。超高齢化社会を迎える日本は、年金や福祉・医療、また高齢者を支える若い世代への支援に、税金を使うべきです。

 

 辺野古に移設しても、オスプレイや米軍機の騒音や墜落事故、また米兵の犯罪が沖縄から減るわけではありません。県内移設は、沖縄の犠牲・負担を無くすことにはつながりません。

 

 辺野古新基地は大村湾に軍港を作ります。キャンプシュワーブの弾薬・オスプレイ・海兵隊員が一つにまとまり、きわめて使い勝手のよい出撃拠点となります。基地機能が飛躍的に増強された基地を、米軍が手放すわけがありません。

 

 本土の人間も米軍基地撤去を望んでいます。まして沖縄の人々の思いは、本土の人間の比ではありません。

 

 埋め立て承認は、基地の半永久的固定化を、知事が認めることになります。人々の願望=平和な島を取り戻す、戦後60数年間沖縄戦と米軍被害に苦しんできた人々の願いを、知事が踏みつぶすことになります。

 

 不承認の決断で、歴史に名を残す知事になって下さい! 国の圧力、自民党の圧力、アメリカの圧力の重圧を跳ね返した、勇気ある知事となって下さい!

 

 沖縄予算満額は、これまで沖縄が苦しんできた犠牲への贈り物と解釈してください。知事の不承認で大幅に減額するようなことがあれば、安倍政権は自らに泥を塗る結果になります。

 

 沖縄の魅力は美しい海、自然です。国内外の観光客は、心と体の癒しを求めて、沖縄を訪れます。その魅力を、宝物を、自ら破壊する不幸な決断を決してしないでください。

 

 最後に自分の氏名住所を明記したが、ブログではカットしてある。

 今日これから沖縄(高江・名護・普天間)へ行く。那覇に着いてから秘書課に電話して、言葉でも要請するつもりである。

 

 先日、防衛省に内部告発した海自2佐の処分をしないでほしいと電話要請した。受話器に出た若い担当の人は,こちらの話を誠実に聞いてくれ、上司に伝えると約束してくれた。

 このようなアクションが結果として良い結論になることを願っている。ブログは1週間お休みさせてもらいます。

 

« 沖縄辺野古埋め立てを知事が認めないように 僕たちにできること | トップページ | 沖縄はどうなるのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

承認されてしまいました。これからどうします?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/58765282

この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古埋め立て承認を知事がしないよう要請するアクション:

» ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/17 08:52) [ケノーベル エージェント]
袋井市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 沖縄辺野古埋め立てを知事が認めないように 僕たちにできること | トップページ | 沖縄はどうなるのか? »