2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 脱原発・浜岡原発を再稼働させないために | トップページ | 名護市長選勝利は、辺野古新基地建設を阻止する一歩だ »

2014年1月17日 (金)

元プロボクサー・袴田巌さんは無実だ!

元プロボクサー・袴田巌さんは無実だ! 

 1月13日、静岡市で無実の死刑囚・袴田巌さんの再審開始を求める全国集会があり、参加した。

001


012


 上の女性は弟の無実を訴えるお姉さんのひで子さん。

002


 西嶋勝彦・袴田事件弁護団長が、スライドで分かりやすく袴田さんを有罪としたでっちあげ証拠の矛盾を解説。裁判所もこちら側有利の訴訟指揮をしている、春には再審開始の判決が出されるだろうと、自信に満ちたお話をしてくれた。

004


 ジャーナリスト・江川紹子さんが、「冤罪の構図と裁判官の責任」と題して講演。以下講演の要約。

 警察・検察は,こいつが怪しいと決めると、有罪にするための証拠のみを集める。また自白を強要する。矛盾がある証拠は無視。

 

 裁判官は紙に書かれたもの=調書を重視・信用する。だから検察は自白調書(時にでっちあげでも)を作る。

 被疑者は長期間拘束され、家族や友人に会うことができない孤独な環境に置かれる。警察・検察官から否認すればここから出れないぞ、と脅され、自白すればこの苦しみから解放されると、相手の誘導に従ってウソの自白をせざるをえない状況に追いやられる。

 これは当事者になってみなければわからない。やっていないのならやりましたと自白するわけがないと、よく言われるが、これは誰にも起きうる。接見禁止・長期の拘束・孤独感という環境で、ウソの自白調書が作成され、裁判官はそれを信じる。

 マスメディアも、警察・検察の発表をうのみに大きく報道する。自ら事実かどうか検証することはない。裁判所が冤罪と認めなければ、つまり権威ある機関が冤罪と判断しなければ、マスメディア自身が冤罪・疑わしいと報道することはない。

 一般の人もマスコミ報道を信じる。こうして冤罪が作られていく。そして冤罪を晴らすには、途方もない努力と時間がかかる。

 こうした社会的不正義に裁判所・裁判官は無自覚である。

 最後に袴田さんを支援している色々な方からの発言があった。

007


 上は元WBCチャンピオン・輪島功一さん。

008


 深川事件で無罪を勝ち取った杉山さん。彼は東京拘置所で袴田さんと一緒だった。

009


 免田栄さん。死刑囚から無実を勝ち取った免田さんの言葉は鋭かった! 『冤罪は権力犯罪だ!』 その通りだと思う。

011


 島田事件で無実を勝ち取った赤堀正雄さんもかけつけてくれた。

005


006


 会場は超満員。350人が参加。マスコミもたくさん来ていた。この会場の熱気が裁判官に伝わることを願っている。

« 脱原発・浜岡原発を再稼働させないために | トップページ | 名護市長選勝利は、辺野古新基地建設を阻止する一歩だ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

冤罪は判らないなぁ~。裁判官は神様でも仏様でもないし、検察は成績を上げようとするし。見て見ぬ振りをしたり、嘘を事実と公表したりする学校の先生や校長や教育委員会と同じってことなんでしょねぇ。冤罪で死刑になり、イジメや虐待で自殺し・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元プロボクサー・袴田巌さんは無実だ!:

« 脱原発・浜岡原発を再稼働させないために | トップページ | 名護市長選勝利は、辺野古新基地建設を阻止する一歩だ »