2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 調査捕鯨中止 | トップページ | 集団的自衛権という言葉の意味すること »

2014年4月 7日 (月)

集団的自衛権の名のもとに自衛隊の武力行使に道を開こうとする安倍政権

憲法9条は「国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」、と明確に定めている。

いかなる屁理屈を使っても、集団的自衛権は憲法上認められていない!

 安倍自民党政権は、憲法上無理とわかっているからこそ、閣議決定で集団的自衛権の名のもとに、自衛隊の海外での武力行使に道を開こうとしている。

 とんでもない! まがりなりにも戦前の過ちを反省して平和国家として歩んできた我が国の在り方を、180度転換させる危険な道に踏み出そうとしている。

 これから何回かに分けて、この問題を僕なりの立場・考えに基づいて、書いていきたいと思っている。

« 調査捕鯨中止 | トップページ | 集団的自衛権という言葉の意味すること »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

集団的自衛権程度なら解釈改憲でおkという安倍政権の本音が見えた気がする。
国民投票で行おうとしている憲法改正では,もっと過激な内容が盛り込まれる可能性がある。

早いコメントありがとうございます。ご指摘の通りだと思います。一つ一つ危険な芽を摘む必要がありますね。

だから
「自衛隊さん。海賊怖いです。助けてください」
って泣きついた件は忘れたの?

今の日本国憲法を押し付けたマッカーサ―が、朝鮮戦争が始まって日本に軍備を持たせようとしたこと、知ってる?つまりその時点で解釈は変わってるんだな。吉田首相には32万人の軍隊を作れって言ってたらしいよ。今の自衛隊より大きいぜ。
んで「いかなる屁理屈を使っても、集団的自衛権は憲法上認められていない!」って書いてるけど、個別的自衛権なら良いって何処に書いてあるの?書いて無いけどそれは良いの?良いなら個別自衛権を行使する自衛隊は合憲なんだね?でも行使は領海外でも良いの?良い事になったんだね、きっと。だから自衛隊に助けを求めても良いんだ。それで何で集団的は駄目なの?個別的が良いなら集団的も良いとしか読めませんがね。アメリカの戦争に巻き込まれるから?安保条約でもそう主張していなかった?巻き込まれなくて日本は平和だったけどさ、今度こそ巻き込まれるの?根拠は?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 調査捕鯨中止 | トップページ | 集団的自衛権という言葉の意味すること »