2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« ほのぼの・時には辛口コラム 5 軍慰安婦を巡る安倍首相の答弁と朝日新聞 | トップページ | ほのぼの・時には辛口コラム 7 カジノ解禁はとんでもない »

2014年10月11日 (土)

ほのぼの・時には辛口コラム 6 『日米安保の変質ーずるずると戦争への道へ』

 『日米安保から世界安保へーー安倍政権の留まるところのない戦争への道』

 10月8日、日米政府は日米防衛協力のためのガイドライン中間報告をまとめた。これまでは「日本周辺」に限定されていた地理的制約が外され、「切れ目のない形で、日本の安全が損なわれることを防ぐ」、「グローバルな平和と安全のための協力」という名目で、自衛隊が世界中で米軍を支援できるようにしている。

 日米安保の本来の目的は、「米軍が日本に軍事基地を置く見返りに、日本の安全を守る」ということだった。

 日本に限定されていた地理的制約が、極東、日本周辺に拡大され、それが今後は世界のどこでもに拡大されていく。

 まさに日米安保の変質・実質的な改定である。本来、このような変更は国会での議論・承認が必要である。安倍政権は集団的自衛権の容認を閣議決定で決め、さらに安保条約の改定まで、政権の勝手な判断でやろうとしている。

 かつて日本が中国侵略をしたときも、最初は小さな戦争だったが、やがてずるずると中国全土での全面戦争に拡大していった。

 歴史は繰り返すといわれる。僕たちが何もしなければ、自衛隊が世界で米軍と共に戦争する時代が来る。憲法9条がノーベル平和賞候補に取りざたされたが、今の事態は完全な憲法の空洞化である。

 過ちを繰り返さないため、僕たちは何をしなければならないのか、じっくり考え、行動に移したいと思っている。袋井憲法9条の会も、このため(将来の心配)に皆で作った。今、その真価が問われている。

« ほのぼの・時には辛口コラム 5 軍慰安婦を巡る安倍首相の答弁と朝日新聞 | トップページ | ほのぼの・時には辛口コラム 7 カジノ解禁はとんでもない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

発想が貧g困gですねぇ。アメリカやオーストラリア来る牛、小麦、石炭に鉄鉱石、はるばるインド洋を越えて来る石油。それらが来なくなっても日本さえ攻撃され無かったら日本は安全と言えるの?元先生が外で殺されても家さえ焼かれなければ家内安全なの?

大陸で始まった小さな戦争の元は何だか知ってるの?あちらの軍からの、条約で認められて駐留している日本軍への攻撃や、居留日本人に対する虐殺よ。今の日本で同じ事を中国人にしたら中国はどうするかしら?大陸じゃ反日暴動が荒れ狂って、日本に宣戦布告だってあるんじゃないの?元先生の、大陸へ旅行中の息子さんや奥さんが殺されても泣き寝入りするの?警察に逮捕して貰うって?その警察が起こしたのよ。それも被害者は一人二人じゃなくて数十人~数百人。どうする?第1次大戦は何人暗殺されて始まったの?皇太子だけどたった一人よ。

中国が強硬手段を取るのは相手が弱い時。チベット、ウイグル、インド、ベトナム、フィリピンだね。台湾にもミサイルをバンバン発射したけど第7艦隊が出て行ったら止めたよね。ソ連とやり合ったのはメンツ。そんで中国が日本に手を出すのは尖閣に限らないのよ。遠い所で日本船に難癖付けて拿捕するかもなの。その可能性を放って置くの?それに対処できなくて良いの?タンカーとかの民間船が怖がって止めたら、直ぐに石油の備蓄も無くなるよ。元先生が石油やガソリンを買えなくなるだけなら良いけどさ、日本中じゃ困るからね。

ところで、相手の言いなりになるしかない9条信仰の平和主義者が、反対運動をするのって語義矛盾じゃないの?

「日米安保の本来の目的は、「米軍が日本に軍事基地を置く見返りに、日本の安全を守る」ということだった」おかしいな。当時の元先生達をはじめとする日教組は「アメリカの戦争に巻き込まれる」って騒いでいたんじゃなかったっけ?つまり日本は安全じゃなくなるって。なんで言う事が変わるの?今までは嘘だったの?それとも間違ってたの?ならそれを60年近く黙ってたの?その謝罪会見はしたの?今度は本当なの?でもその根拠は?
日本では嘘を言って知らんぷりしたままじゃ誰も信用してくれません。日本人なら先ずは誠実な謝罪からでしょう。それともオオカミ老年のままですか?

>かつて日本が中国侵略をしたときも、最初は小さな戦争だったが、やがてずるずると中国全土での全面戦争に拡大していった。

全く現実を見ていないと言わざるを得ません
中国の軍事費 年13兆円
日本の防衛費 年 5兆円

これでどうやって自衛隊が中国大陸で全面戦争できるのでしょうか

もはや侵略されるのは日本側です
それを防ぐための日米同盟です

いい加減、これから加害者になるのは中国だと気付きましょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ほのぼの・時には辛口コラム 5 軍慰安婦を巡る安倍首相の答弁と朝日新聞 | トップページ | ほのぼの・時には辛口コラム 7 カジノ解禁はとんでもない »