2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 沖縄レポート 8 高江 | トップページ | 21世紀の朝鮮通信使友情ウオーク »

2015年3月23日 (月)

安倍政権の安保法制化にNO

 安倍政権は戦後最悪の政権だ。公明党もひどい。平和の党?の看板が完全にはがれた。先日、袋井憲法9条の会の会報のために、下記の文章を作成した。

 

安倍政権の暴走を許すな! 憲法無視=武器使用・地理的制約解除=世界中どこでも武力行使できる国、米軍と共に戦争ができる国へ  今こそ9条の会の真価が問われている!

 

 

 

 公明党の予想された屈服(安保法制、自公合意)により、安倍政権は5月中旬にも集団的自衛権閣議決定を裏付ける安全保障関連法案をまとめて国会に提出する。

 

 この安保法制が国会で通過したら、憲法9条を改正せずして、日本は国際紛争の解決に武力行使=戦争ができる国となる。

 

【自衛隊法改正】

 

 ・米軍及びそれ以外の外国軍の武器等の防護  ・武器使用=武力行使要件の緩和

 

 ・海外の日本人救出のため、武器使用を伴う自衛隊派遣を可能にする

 

【周辺事態法の改正】

 

 ・日本周辺という地理的制約をなくし、世界中どこでも米軍支援ができるようにする

 

 ・米軍に武器弾薬提供  ・発信準備中の米軍戦闘機などに給油

 

PKO協力法の改正】

 

 ・国連決議がなくて自衛隊を派遣できるようにする

 

 ・正当防衛のみ認めている必要最低限の武器使用制限を緩和。他国軍が攻撃されたら支援できるようにする

 

【恒久法の整備】

 

 ・政府が必要と判断すれば、いつでも自衛隊を海外に出せるようにする

 

 

 

 ヒトラーはドイツ憲法を改正せずして無茶苦茶をやったが、今安倍政権がやろうとしていることも同じではないでしょうか。これを座視して許せば、私たちは何のために「市民のつどい」を28回も続け、また「袋井憲法9条の会」を何のために作ったのでしょうか。

 

 

 

 今、私たちに何が求められているのでしょうか? 私たちは国会内の闘いはできません。しかし、国会議員に危険な法案に賛成しないよう、世論を盛り上げることはできます。国会外でも、あらゆる手段=方法で、安保関連法案をつぶす運動ができると思います。

 

 

 

 そのため、まずは学習・関心を持つことです。理解できたら、行動です。5月3日、第29回袋井市民のつどいに来てください! 「日本国憲法と平和主義」と題した、小笠原里夏弁護士のお話を聞いてください! 安倍政権が国会に出そうとしている安保法制がいかに憲法と矛盾しているか、戦後まがりなりにも歩んできた平和国家としての日本の在り方が、今、根本的に変えられようとしている恐るべき事態を共に学習しましょう!

 

《日本弁護士会の署名に協力しましょう》

 

 同封の「集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を撤回し 関連法律の改正等を行わないことを強く求めます」署名を、ご家族や親せき・友人などに協力してもらい集めてください。出来ましたら、5月3日市民の集いの時、持ってきてください。

 

 

 

 

« 沖縄レポート 8 高江 | トップページ | 21世紀の朝鮮通信使友情ウオーク »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

想像力が貧困なんですねぇ・・・
9条が「1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国内平和を誠実に希求し、国権の発動たる逮捕と、武力による威嚇又は武力の行使は、国内紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」とか書いてあったら警察は憲法違反だって騒ぐの?それで国内は平和になるの?国外も同じって分からないの?
相手が、自分が有利に事を進めようとしたらこっちの制約を突くのが良策。だからそんな制約は無くしておかないととんでもない事になるのよ。警察に銃もパトカーも持たせず、行動も制約して、暴力団を牽制できるの?強盗を逮捕できるの?出来なきゃ平和じゃないんじゃないの?
今時の軍隊が、正当防衛でなんて言って相手にミサイルを撃たれたら殺されちゃうのよ。野党議員が自衛隊員の命を心配してる様な事を言ったけど、一番の保険は相手と同じ事が出来るようにしておくこと。相手をビビらせて置く事が手を出させないために重要なことなの。お判り?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍政権の安保法制化にNO:

« 沖縄レポート 8 高江 | トップページ | 21世紀の朝鮮通信使友情ウオーク »