2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« ウオークレポート中断  戦争法案を廃案にするために | トップページ | 自民党勉強会での発言は、安倍政権の本音・体質 »

2015年6月26日 (金)

戦争法案を廃案にするために 2  団結

 活動と畑・山仕事が重なり、ブログを書く余裕がなかったのでしばらくお休みになってしまった。ようやく農作業が一段落したので、戦争法案(安保関連法案)をいかにしてつぶすか、考察したい。

  『 団結 』

 政府与党は国会においては絶対多数を握っている。ならば、僕たちは党派や立場、多少の意見の違いを超えて、この法案は憲法違反・廃案にしよう! この一点で、団結、つまり一緒に反対運動をやるほかない。辺野古新基地建設阻止で、「オール沖縄」で戦っているのを見本として。

 袋井では元々昔の社共統一で運動をやっている。原発では超党派で「浜岡原発を考える袋井の会」を立ち上げ、再稼働をさせないための活動をしている。

 戦争法案を廃案にするために、昨日は勤労者協議会の事務局長を訪ね、共闘を申し入れた。

 静岡市では党派を超えて、「静岡総がかり行動 実行委員会」が立ち上がり、7月18日に、「戦争させない・9条壊すな! 静岡総がかり行動」というアクションが駿府城公園で開催される。

 浜松でも26日に同様な取り組みがあると聞いている。静岡県全体、いや日本全体で、皆で一緒にやる、戦争法案を廃案にする大衆闘争のうねりを作っていく必要がある。

 政府は9月末まで国会会期を延長させる。安倍首相たちは法案可決の時間的余裕ができたと思っているだろうが、僕らにとっても、廃案にさせるための時間的猶予ができた!

 

 

« ウオークレポート中断  戦争法案を廃案にするために | トップページ | 自民党勉強会での発言は、安倍政権の本音・体質 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

会期延長で時間的猶予だなんて読みは大外れでした。そんなレベルの脳味噌じゃ国際問題は理解できないんだろうね。憲法9条の経緯とかもさ。あれは字義通りに読んじゃいけないのよ。押し付けたマッカーサーが解釈を先ず変えて、最高裁も自衛権は有ると認めているの。その解釈を一般大衆が認めないって、憲法を理解していない、憲法を無視していることになるよ。それで9条批判だなんてヘソ茶だね。

畑・山仕事なんて放り出して活動せんくちゃイカンかったようです。危機感無さ過ぎ。そんな事だからあっさり衆院通過でしょう。まあ戦後ずっと反対して来た事は全て逆の結果になった訳で、これもその一つにしかなりそうにないけどさ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦争法案を廃案にするために 2  団結:

« ウオークレポート中断  戦争法案を廃案にするために | トップページ | 自民党勉強会での発言は、安倍政権の本音・体質 »