2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 超高齢化社会と認知症、高齢者入居施設 | トップページ | 郡上八幡紀行 »

2015年8月20日 (木)

韓国ドラマ「ホ・ジュン」にはまった!

 BS4で午後1時半から2時半まで、韓国ドラマ「ホ・ジュン」を流している。7月に偶然見て、次第にはまってしまった!

 今では放送される月から金曜日のその時間帯が、僕のささやかな楽しみとなった。時代背景は、1500年代末の朝鮮王朝時代。ホ・ジュンという医者が主人公。

 彼を尊敬し恋する医女、彼の奥さん、お母さん、彼のライバルの医者たちが、主人公を含めて好演技をしている。はらはらさせるストーリー、この後どう展開するのか視聴者を引き付けるドラマの筋立て、一人一人のセリフに共感し、笑い、納得させられる。純粋なホ・ジュンの生き方がさわやかである。

 日本のドラマでこれほどはまったのは、NHK朝ドラの「まっさん」と「あまちゃん」ぐらいだ。今週から「ホ・ジュン」は、豊臣秀吉の朝鮮侵略が関係する展開になってきた。

 さてどうなるのか、明日の午後1時半が楽しみである。

« 超高齢化社会と認知症、高齢者入居施設 | トップページ | 郡上八幡紀行 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

時代背景は、1500年代末の朝鮮王朝時代と言いながら時代考証もされていない時代劇って何?時代劇っぽいだけですね。一皮めくると嘘でしか無い左翼と同じだね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ホ・ジュン」にはまった!:

« 超高齢化社会と認知症、高齢者入居施設 | トップページ | 郡上八幡紀行 »