2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 孫娘 | トップページ | 安倍政権退陣しか道は開けない »

2015年9月 8日 (火)

沖縄県と政府との協議、物別れ

 昨日首相官邸で開かれた協議が平行線に終わった。僕たち座り込みに参加している者にとっては、最初からわかっていたことだ。

 政権側の意図は、沖縄の分断。辺野古移設や北部訓練場ヘリパッド容認の保守首長およびそれを支える陣営の抱き込み作戦で、翁長さんをささえる体制を崩すことにあった。

 これがどの程度浸透したかは、今後明らかになるだろう。しかし、翁長知事の記者会見を聞いていると、知事の辺野古阻止の姿勢は変わっていない! 彼を支える基本的陣形も変わってはいない。

 一刻も早く、翁長知事が埋め立て承認を正式に取り消す手続きを進めてほしいと願っている。

 12日午後2時から、辺野古埋め立て阻止の国会包囲大行動がある。政府がボーリング調査を再開・埋め立てを秋にも行うと言明している、その沖縄無視・差別に対し、本土の人間がどれだけ集会に結集するか、僕たちの姿勢が問われている。

 静岡県からは、マイクロバスで東京の集会に参加する。

 このブログを読んでくれている方で、関東方面の人は、是非ご参加お願いします。

« 孫娘 | トップページ | 安倍政権退陣しか道は開けない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「僕たち座り込みに参加している者にとっては、最初からわかっていたことだ。」僕たちだけでなくみ~んなでしょう?
「翁長知事が埋め立て承認を正式に取り消す手続きを進めてほしい」でも根拠が弱いもんなぁ。沖縄県職員が法に従ってやったことをひっくり返すんだから、当然、当該職員のミスなり悪意を証明しなきゃならないのよ。国にも対抗処置があるし、まあこのままズルズルだな。
「このブログを読んでくれている方で、関東方面の人は、是非ご参加お願いします」嫌なこったい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/62241469

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県と政府との協議、物別れ:

« 孫娘 | トップページ | 安倍政権退陣しか道は開けない »