2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 日本と原発 4年後 上映会と河合弘之弁護士講演会 | トップページ | 浜岡原発再稼働阻止の戦略 »

2016年1月18日 (月)

福島応援・浪江町の人々が作った着物リメイク作品販売

 昨日、二本松市にある浪江町旧平石小仮設住宅自治会の天野さんから、24日、袋井市で展示販売する着物リメイク作品が届いた。部屋に広げて、宣伝用に写真に収めた。

Img_4900


 送られてきた作品を全部並べてみた。

Img_4901


 携帯入れ等。

Img_4902


 子ども用バック。とてもかわいい! 孫に買ってあげたい。

Img_4903


 ティッシュ入れ。ポケットもついている。

Img_4904


 中ぐらいのサイズのバック。昨夜、フェイスブックやメールにこれらの写真アップして、下記の説明文をつけ、宣伝にこれ務めた。もちろん、浜岡原発を考える袋井の会の会員には、会報と共に宣伝文を手渡す。会報や上映会・河合弘之弁護士講演会のちらしなど封筒に詰める作業は19日。

 19,20日中には、会員のもとに届けたい。

 

ふらっと祭で浪江町の仮設住宅に暮らす人たちが作った「着物リメイク作品」を展示即売します!

 

 

 

 昨年、着物古着を仮設住宅の人たちに送りましたが、その材料できれいに仕上がった「着物リメイク作品」を展示即売します。

 

 エプロン、バック大・中・小各種、携帯入れ、ベスト、ティッシュ入れ(ポケット付き)、

 

ティッシュ(箱)ケースカバー、子どもバック、ネコクリップなどを、手ごろな値段で販売します。

 

 収益は全て寄付します。福島復興応援・被災者支援のために、皆様方のご協力をお願いします。

 

ふらっと祭 1月24日(日)9:30~12:30

 

      会場 コスモス館 (市役所東隣)

 

 

 

浜岡原発を考える袋井の会」代表 松倉次郎

 

« 日本と原発 4年後 上映会と河合弘之弁護士講演会 | トップページ | 浜岡原発再稼働阻止の戦略 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島応援・浪江町の人々が作った着物リメイク作品販売:

« 日本と原発 4年後 上映会と河合弘之弁護士講演会 | トップページ | 浜岡原発再稼働阻止の戦略 »