2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2016年 新年の抱負 | トップページ | 成人式を迎える若者へのメッセージ作成 »

2016年1月 4日 (月)

軍慰安婦問題新聞投稿

 昨年末、日韓両政府で慰安婦問題の政治的決着(合意)が見られた。しかしこの問題は、完全な解決でない。双方不満としこりが残っている。

 特に元慰安婦の方々や支援者、韓国の多くの人々の理解と納得を得るには至っていない。その原因は、日本側にある。

 日本政府の法的責任、国家としての人権侵害を率直に認めていないからだ。うわべだけの反省では、被害を受けた方々が納得できない。

 まして少女像の移転なくして10億円を出さないと言えば、韓国民全てが「日本はやはりそうか。この国は信用できない。」と、完全に日本を見限るだろう。

 朴槿恵大統領の政治的立場もなくなり、日韓首脳会談は吹っ飛ぶだろう。

 僕は今日1日をかけて、日本の世論形成のために、この問題に関する新聞投書原稿を4種類作成した。

 朝日は550字、毎日は420字、東京新聞は350字、読売新聞は330字と、それぞれ字数制限があり、同じ文章では2重と投稿で不採用になるから、全て違う文章を作成し、メールで投稿した。

 ひとつぐらい採用されたら労力が報われる。今、このブログにその内容を掲載することはできない。新聞社はすでにどこかに発表したものは採用しない。

 後日、4種類の投書内容を掲載する。

Img_2468


Img_2470


 投書で強調したのは、この像の移転を条件にするな! である。移転するかどうかは、韓国内の問題。日本側が言うべき筋合いのものではない。僕は芸術作品と思っている。

« 2016年 新年の抱負 | トップページ | 成人式を迎える若者へのメッセージ作成 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本の提案に対し、妥結するかどうかも韓国の問題。
嫌なら妥結しなければいい。
それならそれで日本は何も困らない。

この問題にお互い納得がいく決着はない。
人身売買という日本の戦前の悪習の犠牲者だからだ。
どこかで現実に則した妥協点を見つけるしかない。

韓国がこのタイミングで政治的決着に走ったのは、
中国依存の韓国経済が去年のチャイナショックで不況に陥ったこと。
経済の多角化を進めるには、日本との関係改善は不可欠だから。

日本の世論調査でも今回の日韓合意は賛否が分かれてるし、
日本にとっては積極的に解決する問題でもないし、
このタイミングを逃せば慰安婦問題が決着することは永久に無理だろう。

元慰安婦の方々や支援者、韓国の多くの人々の理解と納得を得るには至っていない>けど、韓国政府はそれで良しとした訳でね。その理由を考えましょうよ。イデオロギーに基いた主張ですから、完全に全てを日本が認めない限り、彼らは是とする筈も無し。日本人としてそんな嘘の塊を認めては、ご先祖様や子孫に申し訳ないというものです。元先生のご尊父もお世話になったかもで、元先生は責任を認めてしっかり土下座を致しましょう。

日本政府の法的責任>何をしたんですか?

国家としての人権侵害>当時の人権のレベルでも侵害したと言えるかね?事後法で裁いていいなんて憲法に書いてないよ。

完全に日本を見限る>有り難いねぇ。是非お願いします。

朴槿恵大統領の政治的立場もなくなり>まだ無くならないですね。

日韓首脳会談は吹っ飛ぶ>結構でしょ?やりたいのはあちらですから。

この像の移転を条件にするな!>もうなってますんで・・・

移転するかどうかは、韓国内の問題>だからそれを条件にしたんじゃん。マヌケ~。日本でどっかの団体が勝手に歩道でも何処でも公共のスペースにそんなモノを置いて良いの?韓国でも勿論、法で規制されていますよ。それが許されるって法治されていない事の証明。対外的に恥ずかしいことでね。元先生宅の前に安倍首相の像を置かれても、元先生は黙っているの?

人身売買という日本の戦前の悪習の犠牲者だ>あら~、偉そうなお方ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軍慰安婦問題新聞投稿:

« 2016年 新年の抱負 | トップページ | 成人式を迎える若者へのメッセージ作成 »