2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 中学校時代の同窓会 伊賀市にて | トップページ | 原発災害広域避難計画策定の困難性を逆手に取った僕たちの運動 »

2016年3月 9日 (水)

辺野古本体工事中止

 2月27日から3月8日まで、沖縄辺野古に行ってきた。3月4日、辺野古キャンプシュワーブゲート前で、政府が和解に応じて、工事を中止するとのニュースを、あいさつに立った照屋衆議院議員から聞いた。

 最初信じられなかった。しかし午後3時に琉球新報と沖縄タイムスの号外が現地で配られ、それが本当だと実感がわいた。

 もちろん安倍首相・菅官房長官のどす黒い意図・ワナがあるが、現地の受け止め方は、とにかく工事が止まる、これは体を張って工事を阻止してきた現地での闘いの成果だと、喜びをもってこのニュースは受け止められた。

Img_5224


Img_5225


   喜ぶ山城博治さん。

Img_5223


 ビッグニュースを伝えてくれた照屋議員

Img_5226


 山内徳信さんが、読谷から昼のニュースを聞いて辺野古に来てくれた!

Img_5228


 メイイゲート前でこのニュースを聞いた後も、米軍の車両が出入りする。

* しばら不在だったので、ブログを休んだが、また再開します。今日は、3・11アクションの準備で大忙し。明日はその取組について書きます。

« 中学校時代の同窓会 伊賀市にて | トップページ | 原発災害広域避難計画策定の困難性を逆手に取った僕たちの運動 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古本体工事中止:

« 中学校時代の同窓会 伊賀市にて | トップページ | 原発災害広域避難計画策定の困難性を逆手に取った僕たちの運動 »