2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その7 権力の弾圧 | トップページ | 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その8 伊江島二日目 »

2016年4月14日 (木)

辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その8 伊江島

 3月5日(土)、本部町からフェリーで伊江島に向かった。阿波根さんの「ゆずり合い 助け合い 学び合う会」に参加するために。
 わびあいの里・反戦平和資料館に午前10時半過ぎに着き、資料館を見学。今回で3回目の訪問になるが、何回見学しても伊江島の人々の苦難と阿波根さんの偉大さに胸がいっぱいになる。
Img_5234 
 
Img_5232_2
Img_5233_2
Img_5236_2
Img_5238
Img_5241
Img_5239
Img_5243
Img_5240
Img_5246
Img_5244
 今日でも島の3分の1が基地に占領され、オスプレイやF35戦闘機の激しい訓練が続けられている。
 お昼はわびあいの里自慢のカレーをいただいた。謝花悦子さんに挨拶することもできた。
午後1時半から伊江村改善センターの庭園で、「米軍演習場の機能強化に反対する抗議集会」が開かれた。
Img_5254
 挨拶をされる謝花悦子さん。
Img_5255
Img_5256
 地元の村議会議員と訓練監視を続けている平安山(へんざん)さんから、基地機能強化の実態と訓練による被害などの報告があった。
 急に雨が降ってきたので、集会は建物の中で続けられた。発言したのは、辺野古から安次富浩さん、高江から間島さん、反戦地主会会長の池原さんら。
Img_5258
Img_5259
Img_5260
Img_5261
 学習会は15時に始まった。挨拶はわびあいの里理事で、元沖縄県教祖委員長の石川さん。
Img_5262
 続いて石原昌家さんが、「阿波根昌鴻人物像」と題して講演。
Img_5264
16時30分から、今回の学習会のメインである、『 朗読劇 花さ美らさ ~阿波根昌鴻「伊江島の闘いを語る~ 』が上演された。1時間半。
Img_5265
 左が主演・笹岡洋介さん。阿波根さんになりきって、素晴らしい演技。さすが東京芸術座のプロの俳優だけに、阿波根さんの人間性が伝わってきた。
 右の女性が、わびあいの里スタッフの安保由紀子さん。彼女の朗読や演技、三線の演奏も素晴らしかった。
Img_5268
Img_5270
Img_5271
 辺野古や高江で闘っている知人たちもたくさん出演し、劇を盛り上げてくれた!
Img_5275
Img_5276
Img_5277
 劇の後、夕食をとり、夜はこの劇の脚本を書き、舞台監督をした相澤喜久治さんや主だった出演者たちの挨拶、感想を聞く会も持たれた。
Img_5279
 この方が相澤監督。素晴らしい劇を作っていただき、ありがとうございました!

« 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その7 権力の弾圧 | トップページ | 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その8 伊江島二日目 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その8 伊江島:

« 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その7 権力の弾圧 | トップページ | 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その8 伊江島二日目 »