2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 辺野古座り込みレポート その5  2月下旬~3月上旬 | トップページ | 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その7 権力の弾圧 »

2016年4月 6日 (水)

辺野古座り込みレポート その6  2月末~3月上旬

Img_5181


Img_5182


Img_5183


 愛楽園のビーチから撮った写真。時間は6時ぐらい。とてもきれいだ。

Img_5184

 上の料理は、「海と風」のオーナー成田正雄さんお勧めの食堂、「ゆきの」で食べた”シーバイ汁定食”。 初めての沖縄料理に挑戦しようと注文した。美味しかった! この食堂は地元では、「名護曲」と並び有名で、メニューがたくさんあり、今度また来たくなる食堂だった。

 後から入ってきたおばさんが僕が頼んだシーバイ汁定食を見て、同じものを注文した。1200円。お腹いっぱいになる満足感が良い。

 ちなみに「ゆきの」は名護市の野球場(プロ野球のキャンプ地)の近くにある。21世紀の森公園を過ぎ、美ら海水族館方面に少し行ったところ右手のホテル裏側にある。

« 辺野古座り込みレポート その5  2月下旬~3月上旬 | トップページ | 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その7 権力の弾圧 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古座り込みレポート その6  2月末~3月上旬:

« 辺野古座り込みレポート その5  2月下旬~3月上旬 | トップページ | 辺野古座り込みレポート 2月下旬~3月上旬 その7 権力の弾圧 »