2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 原発を止めるための僕たちの戦略 | トップページ | 沖縄・高江レポート その2  山本太郎さん高江に »

2016年7月29日 (金)

沖縄・高江レポート その1  本土マスコミ

 22日夜遅く住民の会の宿泊施設「デイゴ家」に着き、23日から27日まで、高江の座り込み活動に参加し、昨日夕方、静岡に戻った。磐田で演劇があったので、家に戻ったのは夜の10時。
 今日たまった朝日新聞を読んだ。22日工事強行の記事はあるが、具体的に防衛局・警察機動隊の無法・暴力行為は報道されていない。
 まだ他の新聞を読んでいないが、沖縄の2紙に比べ、扱いは極めて小さい。本土のテレビでも22日のことを報道したところがあったようだが、とにかく沖縄の基地問題の本質に迫る報道は極端に少ない。
 27日、高江に沖縄の国会議員が勢ぞろいした。そして本土からは福島瑞穂参議院議員も駆けつけてくれた。
 当選したばかりの伊波洋一参議院議員、伊波さんと「沖縄の風」という会派を結成した糸数慶子さん、衆議院では、仲里さん、赤嶺さん、照屋さん、玉城さんが、高江の工事着工に抗議するために、駆けつけ、全員挨拶をしてくれた。
 しかし、朝日には一切その記事は無い。たしか朝日新聞の記者も来ていたはずだが、、、、、、、、、、、。
Img_5632
Img_5629
Img_5634_2
Img_5635
Img_5637
 上は元自民党の仲里衆議院議員。
Img_5638
 山城博治さんを始め、集会参加者は7人の国会議員の激励の挨拶に大喜び。元気あふれる集会となった。この日は県会議員も5名参加。市町村議員もたくさん来てくれた。
 辺野古でもこれだけたくさんの国会議員がそろうことはない。明日、図書館で他紙の報道を検証するが、本土のマスコミの冷淡さには、がっかりだ。
 

« 原発を止めるための僕たちの戦略 | トップページ | 沖縄・高江レポート その2  山本太郎さん高江に »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/63982793

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄・高江レポート その1  本土マスコミ:

« 原発を止めるための僕たちの戦略 | トップページ | 沖縄・高江レポート その2  山本太郎さん高江に »