2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« オリンピックで代表選手に君が代を歌うことを強要するのはおかしい | トップページ | 原発再稼働を広域避難計画の面から止める一環として、袋井市防災課との意見交換 »

2016年7月 9日 (土)

参議院選挙投票日前日の思い

 明日7月10日は投票日。参議院選のマスコミ予測では、自民公明大阪維新などの改憲勢力が、憲法改正の発議に必要な3分の2に届きそうな勢いと、報道されている。
 もっともこれは無党派層の動向により、大きく変わる。変わってほしい! これまで政治に無関心だった人々、政治家や政党に愛想を尽かせて意識的に棄権してきた人々が、どう動くのか?、投票所に足を運ぶのかどうかが、カギを握っている。
 これまでの選挙予測は、残念ながら大きな番狂わせは無かった! マスコミのアンケートにきちんと答える人や必ず投票する人たちは、それなりに自分の考えを持ち、そうしたいわば固定された有権者だけの投票では、事前予測は外れない。
 いわゆる浮動票、無党派層が、これからの日本の国の在り方を問う重要な選挙だと目覚め、主権者としての権利を行使するかどうか、大いに注目される。
 僕個人は、支持している候補者のパンフレットを700枚近所にポスティングし、選挙はがきも50枚取り寄せ、知人友人の宛名書とコメントも書き、すでにそのはがきはその候補者の選挙事務所から投函されている。先日宛名を書いた知人から暑中はがきが届き、自分もその候補者に注目していた・投票したいとの返信をもらった。
 法定ポスターも2枚取り寄せ、自宅の玄関と掛川の道楽山の道路側に掲示してある。
 さきほどフェイスブックでも、かつての卒業生たち向けの選挙メッセージを投稿した。
 さて、選挙結果がどうなるのか、祈るような気持ちで、開票を待ちたい。

« オリンピックで代表選手に君が代を歌うことを強要するのはおかしい | トップページ | 原発再稼働を広域避難計画の面から止める一環として、袋井市防災課との意見交換 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

元先生の主義主張はカビが生えて腐敗臭が漂っているんじゃないの?だから野合までしたのに目標の1/3を確保出来なかったんだよ。ここにコメントされた皆さんの主張を虚心坦懐に読み直して、真摯に反省したら?もう頭が凝り固まってダメ?
中国でなら党員として尊敬もされる?のに、日本じゃねえ・・・。それにしても文化大革命を無事に乗り切れたかどうかは定かじゃないな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 参議院選挙投票日前日の思い:

« オリンピックで代表選手に君が代を歌うことを強要するのはおかしい | トップページ | 原発再稼働を広域避難計画の面から止める一環として、袋井市防災課との意見交換 »