2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« テロから日本人も標的に  日本人ブランドはもう通用しない | トップページ | イギリスのイラク戦争検証 »

2016年7月 6日 (水)

日本国憲法9条はテロ抑止に無力か?

 昨日のブログに「憲法9条は無力になったのか」とのコメントがあった。確かに世界特にイスラム過激派の人たちは、日本を戦争をしない国とは見ていないのは事実だ。
 韓国の知人2人に、「日本は平和憲法を持っているから、過去のように韓国を侵略することはありません。」と話したことがある。一人の知人にその話をしたのは、もう20数年前のことだ。もう一人の知人に話したのは、昨年4月。
 2人とも、半信半疑だった。「ああ、日本は信用されていない」と、思い知らされた。
 これはどうしてなのだろうか? 憲法9条は、意味が無くなったのだろうか?
 憲法9条そのものは、改憲されていない。今も生きている。しかし、歴代の自民党政権が憲法を無視して、自衛隊の増強を続け、日米軍事同盟を強化し、戦争ができる国作りをしてきた結果、世界の人々は日本を信用しなくなった。戦争放棄を歌った憲法はお飾りとしか見ていない。
 日本を支配する勢力が9条をお飾り扱いしているのだから、外国の人々が平和憲法を信用しないのは残念であるがやむをえない。そもそも日本国憲法9条の存在すら、知られていないのではないかと思う。日本人高校生でも、正確に9条の内容を知っている割合は9割を切っているかもしれない。
 では9条は全く無力化し、意味がないものになってしまったのだろうか?
 僕はそう思わない。確かに誤った政治により、9条が力と輝きを失ってきたのは事実であるが、9条を改正(改悪)しない限り、日本は堂々と海外で戦争ができない! 後方支援ができるよう安保法が成立したが、僕たちは憲法違反だとして、実際に自衛隊が海外で武力行使をするのを裁判で止める手立ては残っている。選挙で多数を確保し、安保法を廃止する道も残っている。
 確かに今の政治を続ける限り、9条はテロの抑止になっていない。イスラム過激派から日本人が敵視され、標的にされる状況は続く。
 そうたやすいことではないが、憲法9条の理念を大切にする野党が勢力を拡大し、やがては政権を握り、『 世界の紛争(戦争)に日本は軍事介入をしない。米軍や多国籍軍とは一線をひき、平和的手段で世界に貢献する。』 政策を続けることができれば、世界の人々の日本を見る目が変わるだろう。
 イスラム過激派から標的にされることもなくなると思う。

« テロから日本人も標的に  日本人ブランドはもう通用しない | トップページ | イギリスのイラク戦争検証 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

韓国を侵略だって?歴史に無知な元先生だね。中国が口先だけで言っている二ヵ国会談で併合を頼まれ、条約も締結したのよ?国の体を成していない事から起きた2度の戦争をもう起こさない為に諸国家から認められた事よ?両班が農民を奴隷のように扱い、農民向けの学び舎も無く、街道も橋も無かった所に金を注ぎ込んで、並みの国にしようとしたの。半島の初の大学は阪大より先に作られたって知ってる?
「歴代の自民党政権が憲法を無視して、自衛隊の増強を続け、日米軍事同盟を強化し」あんらまあ、最高裁が認めた事も否定するんだ。それって憲法否定じゃないの?つまり日本否定だわな。そんな連中の9条守れは、よっぽど連中にとって都合が良い事なんだね。是非9条の改憲をしましょう。
「9条はテロの抑止になっていない」70年前の憲法でテロなんか想定外だよ。けどさ、軍隊が無ければテロも戦争も起きないなら、警察が無ければヤクザに脅されないって言うようなもんだね。あたしなんか、警察が無ければヤクザに脅され放題だって思っちゃうけどね。

併合と侵略支配は、中身が100%違います。本物の女性とおかまとの違いです。見かけはよく似ているけど、おかまは子宮が無いから人類を増やせません。
併合とは相手国の承認を経て、国際社会の承認を経てなされるものです。
侵略支配とは、中国がチベット・ウイグル・内モンゴルを4盗り、ロシアがウクライナを盗った時の様に、無理やり軍力に言を言わせて殺して奪うもので、支配も残酷でインフラも整えません。支配された国の国民は全て人口も寿命も短くなり、さらに貧しくなります。それがずっと続きます。

日本がロシアの日本植民地支配を恐れて、仕方なく朝鮮を併合したのが歴史の事実です。本当に仕方なくでした。当時の朝鮮は人も物資も街並みも、全てが誰も欲しがらないほど悲惨な状況でした。日本は35年間の朝鮮併合で、日本の持っている資産を多く注ぎ込み、近代化させたため、日本の国力は大きく下落していきました。
日米戦争の敗戦の原因は、朝鮮併合が強く原因しています。もしロシアの南下が無く、朝鮮併合も無かったなら、間違いなく今でも日本は大日本帝国として、唯一、アジアの白人として全アジアを奴隷解放し、全アジアに感謝され、アメリカにもヨーロッパにも一目おかれる存在となっていたでしょう。もちろん憲法9条もありません。普通の独立国家ですから。日米戦争は回避されていた。日米戦争の開戦の原因となった朝鮮併合。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/63876858

この記事へのトラックバック一覧です: 日本国憲法9条はテロ抑止に無力か?:

« テロから日本人も標的に  日本人ブランドはもう通用しない | トップページ | イギリスのイラク戦争検証 »