2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 韓国旅行 日本人経営のレストラン「あいわ」 | トップページ | 韓国旅行 鉄道で友人に会いに 続き »

2016年9月 6日 (火)

韓国旅行 鉄道で友人に会いに

 8月25日、ヨンサン駅から韓国の新幹線”KTX”に乗車して、友人”イルカ先生”に会いに行った。
 韓国鉄道の旅はこれまでに3回経験している。1995年にソウルからセマウル号でキョンジュへ。多分2000年ごろだと思うが、プサンからセマウル号でソウルへ。インチョンからソウルまでの路線も乗っている。
 KTXと地方の鉄道に乗りたいと願っていたが、今回それが実現した。海外では切符を買うのに手間取るのと、またプラットホームを探すのに時間がかかるので、23日夕方ヨンサン駅へ行った。
 事前に下見をしてよかった! 地下鉄「新ヨンサン駅」から、すぐ乗り継ぐことができない。少し離れているのだ。25日は早い出発の予定だったので、地下鉄駅からヨンサン駅までの道を確認しておいてよかった。距離にして300メートルぐらい離れている。
 ヨンサン駅は大きかった。南方面への起点駅。切符売り場は行列ができていた。あらかじめインターネットで調べて、行きたい所と時間をメモしておいたので、購入はスムーズにいった。
 イクサンまでKTX, 友人の住む町・金堤(キムジェ)までムグンファ号。料金は確か35,000ウオンぐらい(日本円で3,500円)だった。韓国はバスもそうだが公共の乗り物は日本に比べて驚くほど安い! 感謝!
 さて25日、小さい失敗。乗車するプラットホームを間違えた。これには理由(言い訳)がある。改札がない。日本の新幹線のホームは、在来線と異なっているので、恐らく外国人も間違うことなないと思う。表示も分かりやすい。
 僕が待っていたホームは、確かにイクサン方面。KYXの始発駅なので、列車が早めに入ってくると思ったが来ない。不安になって、教養がありそうな婦人に英語で尋ねると、向こう側と教えてくれた。
 
 KTXは快適だった。全て座席指定。座席はゆったりしている。時間も正確。帰りもKTXなので、車窓風景を楽しむのは後にして、ガイドブック「地球の歩き方」で26日チュンジュ観光の下調べをした。
 8:15に出発して、イクサンに着いたのは9:32. 普通路線ムグンファ号乗り換えで、目的地キムジェ駅到着は、9:57. 早い! フグンファ号でヨンサンから来ると3時間かかる。
 早く着いたのは良いが、友人が迎えに来てくれる時刻は午後2時半。彼は小学校の先生で、すでに学校が始まっていた。日本からメールして連絡を取った時は、夏休みと思っていた。22日ソウルで大学生のト・ヒョンさんに、友人に会いに行く話をして韓国ではすでに学校が始まっていることを知った。
 仕事に支障があると申し訳ないので、ホテルから電話し、授業が終わった午後2時半ということになった。
 駅前の観光案内の地図を見てもハングルなので分からない。時間をつぶすショッピングセンターも見当たらない。駅員さんにキムジェ観光に良いところはありませんかと尋ねると、ハングルでメモを書いてくれ、バスが出ているから行ってみてはと進めてくれた。
 予備知識が全くなかったが、ぼやっと駅の待合室でいるのもつまらないので、バス停に向かった。乗り場は分かったが、何時に来るのかも分からない。
 バスで30~40分ぐらいと駅員に来ていたので、多少高くつくがタクシーで行くことにした。英語が通じないが、メモを見せるとすぐ目的地を理解してくれ、走りながらそのお寺ではカメラの撮影はダメと教えてくれた。
Img_5777
Img_5778
 金山寺。立派なお寺だった。宝物(日本の重要文化財に相当する)に指定されている建物や石塔がたくさんある。建物の中はカメラ禁止だったので紹介できないが、仏像や彫刻、天井画が素晴らしい。
 猛烈に暑い日だった。涼しい本堂に上がらせてもらい、ちょうどお経をあげていたので、約30分仏像や天井画を眺めながら、ここちよい時間を過ごした。
 帰りはバスを利用。タクシーは、21,800ウオンだったが、バスは1,900ウオン。タクシーも日本円にすると、2,180円。30分乗ってだから、安い!
 キムジェ駅に戻ったら、しばらくして友人が迎えに来てくれた。ノ・キョントウさん。沖縄高江の座り込みによく来てくれる、心優しい人だ。
 彼の家庭や、彼が案内してくれたクンサン米軍基地などについては、次回レポートします。
 

« 韓国旅行 日本人経営のレストラン「あいわ」 | トップページ | 韓国旅行 鉄道で友人に会いに 続き »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/64164956

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行 鉄道で友人に会いに:

« 韓国旅行 日本人経営のレストラン「あいわ」 | トップページ | 韓国旅行 鉄道で友人に会いに 続き »