2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 心痛める日韓関係悪化  軍慰安婦を象徴する少女像設置問題に思う | トップページ | アメリカ次期大統領トランプについて »

2017年1月13日 (金)

やっと掲載された投書

 昨年12月中旬のオスプレイ墜落事故に関する中日新聞社への投書が,昨日12日にやっと掲載された。
Img_6340
下が、原文。
 

投稿 オスプレイ訓練再開は早すぎる

 

 13日に事故を起こしたオスプレイの訓練が、19日に始まった。米軍は早くも16日に訓練再開を防衛省に通告していた。県民の不安を無視する米軍への怒りと同時に、アメリカの言いなりに訓練再開を認める日本政府が情けない。

 

 空中給油中、乱気流でヘリの回転翼にホースが引っかかり事故につながったと米軍は説明しているが、実際に乱気流があったのかは判明していない。ヘリの回転翼の損傷の程度も不明だ。

 

 住宅を避けて不時着水したとのことだが、機体の損傷・乗員の安全を考慮すれば、海岸部でなく沖合の海に不時着すべきだ。それができなかったのは制御不能に陥っていたと思われるが、その検証結果も公表されていない。機体はバラバラになっており、映像を見る限り墜落事故である。

 

 胴体着陸したオスプレイの脚部が何故不具合だったのかも明らかになっていない。このような状況での訓練再開は早すぎる。

 

 政府は明確な事故原因の究明がなされない限り、訓練中止を米軍に求めるべきだ。

 

*見出しは新聞社のほうで修正されている。 

« 心痛める日韓関係悪化  軍慰安婦を象徴する少女像設置問題に思う | トップページ | アメリカ次期大統領トランプについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/64758003

この記事へのトラックバック一覧です: やっと掲載された投書:

» 共産党の大会決議案に「自衛隊を活用」が復活 [ペガサス・ブログ版]
本文中リンクを追加しました.25日14時現在この記事へのアクセスが1,000を超えました. ---------- (「護憲派による解釈改憲/もう一つの『パブリックコメント』を」の記事の後半部分とほぼ同じ内容ですが,共産党の大会決議に的を絞って再論します.) 全国の九条の会や護憲派の皆さんにとっては無関心ではいられない問題だと思います.応援のクリック歓迎 共産党の大会が来年1月15日から開催され,決議案も発表されています.その中に,実に5大会16年ぶりに,急迫不正の主権侵害の場合は「自衛隊を活用... [続きを読む]

« 心痛める日韓関係悪化  軍慰安婦を象徴する少女像設置問題に思う | トップページ | アメリカ次期大統領トランプについて »