2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« トランプ大統領のぼろ・ぼろ・ぼろ | トップページ | 黒猫やまとの宅急便・ヤマト運輸のドライバーさんたちの悲鳴 »

2017年2月23日 (木)

国有地売却不正疑惑問題

 誰が考えてもおかしい。国会や報道機関が取り上げている、大阪府豊中市の国有地が周辺地価の1割で森友学園に売却された事件だ。
 鑑定価格が9億5600万円の土地を、地価にごみがあるからと8億1900万円値引きして、1億3400万円で売却した事件は、あやしいウラがあると疑惑がもたれている。
 土地を売った役所は、ゴミ撤去を確認していない。報道によれば、ゴミ撤去費用として値引きされた8億円余は、ほとんど学園側が得をしたようだ。
 この学園の小学校の名誉校長は、安倍首相の妻・昭恵さんである。この学園が運営する幼稚園は、毎朝の朝礼で戦前の教育勅語を斉唱している。さらに「よこしまな在日韓国人・支那人」などと書いた文書を保護者に配っている。
 保護者の中には、子どもが「犬臭い」と言われたと訴える人もいる。さらに酷いのは、子どものうんちをその子のパンツにくるんで、バッグの中に入れ、子どもがそのバッグを持ち帰えさせられている例もある。
 児童虐待・民族差別を平気でやる極端に右傾化した学園に、国が超格安で土地を売却した背景が問題である。
 安倍首相は、自分と妻は全く関与していない、もしそうなら辞任すると国会で答弁しているが、仮にそうだとしても、担当官庁の官僚が”配慮”して、格安で払い下げたことも考えられる。
 報道機関・国会で、徹底的にあやしいウラ疑惑を追及してもらいたい。

« トランプ大統領のぼろ・ぼろ・ぼろ | トップページ | 黒猫やまとの宅急便・ヤマト運輸のドライバーさんたちの悲鳴 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

関西の方の朝鮮学校の土地の賃料は標準の10分の1ですよね?こないだまでは100分の1だったそうですよ。
これも同じような問題ですよね? ご存知なければ「尼崎朝鮮学校 賃料」で検索してみて

戦前の教育勅語(12の徳目)

一、親や先祖を大切にしましょう。
一、兄弟姉妹は仲良くしましょう。
一、夫婦はいつも仲睦まじくしましょう。
一、友達はお互いに信じ合いましょう。
一、自分の言動をつつしみましょう。
一、広くすべての人に愛の手を差しのべましょう。
一、勉学に励み職業を身につけましょう。
一、知識を高め才能を伸ばしましょう。
一、人格の向上につとめましょう。
一、広く世の人々や社会のためにつくしましょう。
一、規則に従い社会の秩序を守りましょう。
一、正しい勇気を持って世のため国のためにつくしましょう。

元々学校の教師もやってこられた貴方にはどの項目が問題と考えられるのですか。
僕にはどれも大事なことに思います。

オムツの持ち帰りはどこの保育所でもやってる当たり前のことですけど・・・
昔は違ったんですかね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/64929776

この記事へのトラックバック一覧です: 国有地売却不正疑惑問題:

« トランプ大統領のぼろ・ぼろ・ぼろ | トップページ | 黒猫やまとの宅急便・ヤマト運輸のドライバーさんたちの悲鳴 »