2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 辺野古新基地建設を急ぐ日本政府 | トップページ | トランプ政権のボロ 米入国禁止 連邦地裁が効力停止決定 »

2017年2月 4日 (土)

トランプ(アメリカ)に日本と沖縄を差し出し、中国を敵視して軍拡を進める安倍政権

 昨日3日夕方、マティス国防長官と安倍首相が会談した。マスメディアによると、安倍は普天間移設は辺野古が唯一の解決策であると新基地建設を確約し、海兵隊出身のマティスを喜ばせ、一方、マティスは尖閣諸島防衛はアメリカの義務と安倍を喜ばせた。
 双方北朝鮮と中国の動きに同様な懸念(脅威)を共有し、安倍は自衛隊の増強を約束した。おそらく今日の稲田防衛大臣との会談で、日本側から具体的な増強策や米軍への協力を約束するのだろう。
 さらに安倍首相は10日のトランプとの会談で、「アメリカに17兆円を投資し、70万人の雇用を生み出す」経済協力案を提案するとのことである。
 驚くべきことに、投資の資金に年金資産も活用するという。日本人の年金積立資産を、アメリカに投資して焦げ付いたら、我々の年金資産が大損害をこうむる恐れがある。
 ここまでしてトランプ(アメリカ)のご機嫌を伺う安倍首相=安倍政権は、日米安保で日本を守ってもらう?代わりに、日本と沖縄をアメリカに差し出すつもりだ。
 さらに北朝鮮と中国の脅威を過度に煽り立て、トランプ政権の外圧(日本への軍事力強化要求)を利用して、軍拡路線を推し進めている。
 果たしてこの政策で、日本人は幸せになれるのだろうか? 
 米軍は世界戦略の一環として、在日米軍を置いている。日本を守るためではない。そのいい例が、在日米軍基地が集中する沖縄だ。沖縄の人々は、果たして米軍に守られているだろうか?
 全く逆である。戦後72年間、沖縄は米軍に苦しめられてきた。米兵犯罪でどれだけの人が殺され、レイプされ、被害にあってきただろうか。
 土地を奪われ、空と海と陸を支配され、人権を蹂躙され、どれだけ基地がある故被害を受けてきただろうか。
 もうこれ以上新たに基地を作らせないというのが、沖縄の民意である。にもかかわらず、新基地を作って、アメリカに差し出すことが、日本人の幸せと利益につながるのだろうか?
 1000兆円以上の借金を抱える日本が、軍事費を増額させている。今年の防衛費は5兆円を超えている。年金を切り下げ、一方軍事費は増える。医療や福祉の現場は悲鳴を上げているのに、高額な兵器をアメリカからどんどん買う。
 おかしい。アメリカは喜ぶだろうが、日本人は泣いている。こんなバカげたことがあるだろうか。

« 辺野古新基地建設を急ぐ日本政府 | トップページ | トランプ政権のボロ 米入国禁止 連邦地裁が効力停止決定 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

GPIFはHPで公式に否定している
人の受け売りばかりせず自分の頭で考え自分の手で真実を調べてみろ

政治的な話を抜きにすると、年金資金によるアメリカのインフラへの投資は
経済的には真っ当な選択です。
インフラ投資は額が大きいので、株投資と違い5年や10年の長期間保有するものになります。
このような長期投資は、複利効果と言って非常に安定した収益を上げる特徴があります。
5年のインフラ投資金利はリーマンショックの時ですらプラスを維持していました。
年金のような資金は本来このように運用されるべきです。

そもそも年金資金の投資先として海外インフラ投資に当たるのは、
昨年から検討されてたことであり、既定路線でした。
日本国内では公共事業の減少からインフラ投資が減りつつあるので、
海外に目を向けようということです。

今回はタイミングがあったのでトランプへのお土産に持っていくだけです。
それが政治的に良いか悪いかはわかりませんが。

GPIF、米インフラ投資に関心
2016 年 12 月 1 日 00:31 JST
http://m.jp.wsj.com/articles/SB10604864507425704319504582468643982183440

2017年 1月 19日 6:01 PM JST
インタビュー:GPIF、今年はPE・インフラ投資拡大へ=理事長
http://jp.reuters.com/article/japan-gpif-idJPKBN1530YV

今回の報道が出る前から、このようなGPIFがアメリカインフラ投資に
関心を持っている記事はでてました。
もともとアメリカのインフラ投資は世界中から見ても注目されているマーケットなのです。
今回、アメリカインフラ投資にまで反対してる人たちは、普段経済ニュースを読まず、
よく理解せず反応してるだけなんだろうなと思います。

なんかごちゃごちゃ言ってるのがいるがGPIFのHPで確認したのかな?
下がHPのURL
http://www.gpif.go.jp/
そしてこれがGPIFの正式表明
http://www.gpif.go.jp/topics/2016/pdf/0202_news.pdf
既定路線とか優良な投資先とかどうでもいいから一次資料で反論しなさいよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/64848771

この記事へのトラックバック一覧です: トランプ(アメリカ)に日本と沖縄を差し出し、中国を敵視して軍拡を進める安倍政権:

« 辺野古新基地建設を急ぐ日本政府 | トップページ | トランプ政権のボロ 米入国禁止 連邦地裁が効力停止決定 »