2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 3.11アクション in 静岡県 | トップページ | 自衛隊の組織ぐるみの日報廃棄ウソ »

2017年3月14日 (火)

自衛隊南スーダン派遣部隊、5月撤収は遅すぎる決断

 政府は、南スーダンに派遣している自衛隊PKO部隊を、5月に撤収することを決めた。当然であるが、遅すぎる決断だ。
 南スーダンの治安状況は依然として悪い。自衛隊は、何もできない状況だ。税金を使って派遣している意味がない。
 政府は治安の悪化を認めず、一区切りついたから撤収するとごまかしているが、自衛隊上層部では、すでに昨年9月ごろから、撤退を考えていたことも分かってきた。PKO日報でも現地の状況が悪化していることが克明に報告されている。
 完全撤退までまだ時間があるが、自衛隊員に死傷者が出ていないことはよいことだと思う。無事全員が、家族のもとに帰れることを願っている。

« 3.11アクション in 静岡県 | トップページ | 自衛隊の組織ぐるみの日報廃棄ウソ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/65013023

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊南スーダン派遣部隊、5月撤収は遅すぎる決断:

« 3.11アクション in 静岡県 | トップページ | 自衛隊の組織ぐるみの日報廃棄ウソ »