2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 3.11アクションの準備 その3 | トップページ | 経済産業省のオフィス施錠は、国民を敵視 »

2017年3月 2日 (木)

3.11アクションの準備 その4

 3.11アクションを成功させるため、報道機関宛てに下記の文章を作成し、県政記者室に入っている20社のマスコミに情報を伝えてある。
 報道機関は、政府・県当局・市町当局・大企業からの情報は大きく取り上げる。一方市民団体からの情報や取組は無視されるか小さく報道される。
 それでも僕はめげずに、自分たちが取り組む内容はその都度報道機関に「取材依頼」という形で伝えることにしている。

 

                     浜岡原発の再稼働を許さない静岡県ネットワーク

報道機関各位

       取材依頼

 

 日ごろ原発関連報道でお世話になっております。来月3月11日で、東京電力福島原発事故から6年になります。安倍政権と電力会社・財界は福島原発事故の教訓から何も学ばず、原発依存・原発再稼働を進め、私たち脱原発を願う市民団体は大きな危惧を抱いています。

そこで、3・11アクションとして、3月10日前後に色々な取組をし、県民に「福島を忘れない」「浜岡原発再稼働反対」「原発依存から再生可能エネルギーへの転換」を訴える一連の行動をします。

3月10日、静岡市で下記のアクションに取り組みますので、取材よろしくお願いします。  

 

日時:3月10日(金)

 1)県政記者室にて記者会見 12:50~13:20

 『3・11 福島原発事故から6年に際して』県ネット世話人の所感

    危機管理部原子力安全対策課への申し入れ・川勝県知事への要望書・市内パレード

    中部電力への要求書 についての説明

    県内3・11アクション各団体・各地での取組リスト説明

     *ここまでが県ネット 約10分

 

    福島県から避難している長谷川克己さん、堀川文夫さんのアピール

     *お二人に事故(避難)から6年の思いを話してもらいます。約10分

   記者の皆さんからの質疑約10分

2)危機管理センターにおいて、原子力県民講座講師選定に関する要望書提出 13:35

3)知事公室において、県知事選に関連する要望書提出 13:50

4)市内パレード 14:20~14:55 県庁前から中電静岡支店まで

5)中電に、原発再稼働路線からの転換を求める要求書提出 15:00

* 県知事宛て、安全対策課あて、中電あての文書、3.11取組リストは当日配布します。

* 問い合わせ 浜岡原発の再稼働を許さない静岡県ネットワーク世話人  竹野 昇

« 3.11アクションの準備 その3 | トップページ | 経済産業省のオフィス施錠は、国民を敵視 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586735/64960786

この記事へのトラックバック一覧です: 3.11アクションの準備 その4:

« 3.11アクションの準備 その3 | トップページ | 経済産業省のオフィス施錠は、国民を敵視 »