2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 犬山市議会議長ビアンキさん訪問レポート | トップページ | 映画「獄友」上映を成功させたい »

2019年1月23日 (水)

パンソリを身近に聞いた

 昨日、静岡大学会館で、本物のパンソリを聞く機会があった。
Img_8354
 奏者は、在日の安聖民(あん・ソンミン)さん。素晴らしい声・声量。表情身振り豊かに、パンソリの世界を楽しませてくれた。歌う内容が字幕でスクリーンに流されたので、深くパンソリを理解することができた。
 この公演の前に、国立民族博物館制作のドキュメンタリー映像「アリラン峠を越えていく:在日コリアンの音楽」を鑑賞した。またその映像を監修した神戸大学の高正子先生の映像の説明があり、在日コリアンの音楽やその音楽文化の担い手の心の葛藤や在日の人々の置かれている状況が、よく理解できた。
 参加者もたくさん集まっており、素晴らしいイベントだった。

« 犬山市議会議長ビアンキさん訪問レポート | トップページ | 映画「獄友」上映を成功させたい »

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンソリを身近に聞いた:

« 犬山市議会議長ビアンキさん訪問レポート | トップページ | 映画「獄友」上映を成功させたい »