2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 行政は本当に市民の味方か? 静岡県袋井市当局の在り方を問う11月議会一般質問通告書 | トップページ | #米軍オスプレイ墜落、1名死亡、相次ぐオスプレイの事故に思う »

2023年11月28日 (火)

議会に関心を持ってもらうための努力

 議会に関心を持ち、傍聴される人は極めて少ない。そもそも誰がいつ、どんな内容で一般質問するのか、その情報が市民に届かない。国会ならテレビ中継があるが、地方議会ではインターネットで議会中継があるものの、関心がない方には、いつだれが何を質問するのか分からない。

 僕は、一般質問を欠かしたことがなく、毎回、お知らせを出している。支援してくださる方向けだったが、次第に配布対象を拡大している。先ずは地域住民に。時には取り上げる内容で、その地域に関する質問内容の場合は、その地域にポスティングしている。

 下記はそのために作成した文章です。今回は250枚裏表印刷します。

市民の皆様へ  11月議会で、市民の権利を守る、市政の誤りを正すために、裏面の内容(全部で3面)の一般質問をします。広く多くの市民に市政はこれでよいのかを考えてもらう目的で、情報をお届けします。    袋井市議 竹野昇

 

 質問通告書が長い・分量が多いのは、何故私がこの問題を取り上げるのかを、議場で聞いている議員・市幹部職員・傍聴者・インターネットで聞いてくださる市民に、分かりやすく説明するためです。

    土橋工業用地開発計画の問題点は以下の通りです。 

  • 袋井市民全体の利益にならない。
  • 市に財政的利益をもたらさない。
  • 大和ハウス工業という大企業の利益になるだけの事業。
  • 農民の権利侵害。農業軽視。
  • 水害の恐れを招く埋め立て工事である。
  • 環境を著しく悪くする。
  • 事業の進め方が明朗でない。民主主義に反する。

 

 社会福祉協議会に社協会費として1世帯500円を自治会費の中から出している問題

  • 本来任意で社協に協力したい方が世帯会員になるのが普通です。
  • 税金のように袋井市に住んでいるだけで会費を支払う仕組みがおかしい。
  • 企業会員はきちんと申し込みにより会員となっているが、市民は申し込み

用紙に記入して会員となっていない。

  • 自治会費は、本来その地域自治会の運営のために集め、自治会の維持に使われるべき。消防費や教育振興会費など、本来税金でまかなうべきものを、安易に市民から自治会組織を利用して集めている。福祉事業を目的とする社協に市から補助金が出ているが、世帯会費を無くした場合に社協の事業に差しさわりが出るなら、補助金を増額すべき。

 

 11月議会は11月27日から12月22日までが会期です。私の一般質問は、12月6日(水)

午前2番手、10時ごろからです。

 今回取り上げる内容に関して疑問や意見がある方は、また他の問題で取り上げてほしいことがある方は、下記連絡先に電話・ファックスまたはメールでお願いします。

 竹野連絡先 *個人情報なので電話・ファックスはカットしました

       メール takecbf21369@nifty.com

 

« 行政は本当に市民の味方か? 静岡県袋井市当局の在り方を問う11月議会一般質問通告書 | トップページ | #米軍オスプレイ墜落、1名死亡、相次ぐオスプレイの事故に思う »